マザーズ先物見通し:米ハイテク株上昇を映した買い継続か

2018年7月10日 08:45

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:45JST マザーズ先物見通し:米ハイテク株上昇を映した買い継続か
本日のマザーズ先物は、9日の米ナスダック総合指数やSOX指数などハイテク関連銘柄の上昇を支援材料にテクノロジー関連銘柄のマザーズ市場にも買い戻しが継続しそうであることから、マザーズ先物にも好影響をもたらしそうだ。また、マザーズ指数は目先の底入れ感に加え、追証回避などを目的とした売りもひとまず一巡したとみられ、マザーズ市場にはプラスに働くだろう。ただ、米国と主要貿易相手国との通商摩擦など不安要素が山積しており、中間反騰局面に突入するにはまだ時間がかかりそうだ。また、米政府関係者から通商政策に対する発言が出てくる可能性もあり、保護主義色が強いものと受け止められれば、再びリスク回避につながる恐れがあるだけに、積極的な売買は手控えられそうだ。上値メドは1060.0pt、下値メドは1040.0ptとする。《SK》

「東京株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース