国際 RSS

 

英国、ドライブレコーダの映像を簡単に警察へ提供できるシステム導入

2018年7月7日 23:55

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 英国では日本のドライブレコーダーに相当する「Dashcam(ダッシュ・カム)」が普及しつつあるそうだ。さらにイングランドとウェールズでは、警察に危険運転などの映像を証拠として直接アップロードできる仕組みが用意されているという。このシステムは、ダッシュカームメーカーである「Nextbase」が用意したプラットフォームがそのまま使われている。

 ドライバーはアップロード時に、イングランドもしくはウェールズの地域を選択、道路上の事故や違法行為の映像を直接地元の警察に送付。裁判所で使用できる証人陳述書も提出できるとしている。West Mercia警察の署長は、以前は何時間もかかっていたプロセスを数分に圧縮でき、運転手だけでなく警察にもメリットがある仕組みだとしている(ROAD SHOWSlashdot)。

 スラドのコメントを読む | テクノロジー | 英国

 関連ストーリー:
東名高速の交通事故、ドライブレコーダーに宙を舞う車が記録される 2017年06月12日
流出したタクシー車内のドライブレコーダー映像のTV放映は放送倫理違反ではないとの判断 2017年01月26日
タクシー業者が容疑者に無断でタクシー車内のドライブレコーダー映像を提供して問題に 2016年11月30日
信号無視の反則切符、ビデオ判定で覆る 2016年07月25日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードイギリスドライブレコーダー

広告