民間開発の観測ロケット「MOMO」2号機、打ち上げ失敗

2018年7月3日 09:44

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 宇宙ベンチャー・インターステラテクノロジズが30日、観測ロケット「MOMO」2号機の打ち上げを行ったものの、その直後にロケットは落下、失敗に終わった(朝日新聞毎日新聞)。

 記者会見の様子をTweetしている大貫剛氏によると、メインエンジンのトラブルが原因と見られているとのこと。実験では確認できていないような現象が発生していたという。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | 宇宙

 関連ストーリー:
打ち上げ失敗の米軍事衛星「Zuma」、原因は衛星側の分離機構との結論 2018年04月11日
アリアン5の打ち上げ連続成功記録、82回で途絶える 2018年01月28日
中国の長征5号ロケット、打ち上げに失敗 2017年07月08日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードロケット

「宇宙技術・天体」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース