政治から読み解く【経済と日本株】外務省:7月1日付で北東アジア第一課及び北東アジア第二課を設置へ

2018年6月26日 14:10

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:10JST 政治から読み解く【経済と日本株】外務省:7月1日付で北東アジア第一課及び北東アジア第二課を設置へ
外務省は26日、最近の諸課題への対応における日韓の連携の強化の必要性、北朝鮮をめぐる諸懸案への取組の強化の重要性が高まっていることを受け、7月1日付でこれまで韓国及び北朝鮮の両方を所掌してきたアジア大洋州局北東アジア課を二課に分け、北東アジア第一課及び北東アジア第二課を設置すると発表した。両課の設置に伴い、今後は北東アジア第一課が韓国情勢,日韓協力等,北東アジア第二課が北朝鮮情勢,日朝関係等を所掌することになる。

また、アジア大洋州地域に関する外交政策の総合的な企画立案及び調整の必要性が特に高い事情から,7月1日付でアジア大洋州局地域政策課を地域政策参事官に改組することも
決定された。《MK》

「東京株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース