桐谷健太と門脇麦、のどごし飲んだ時の“のどごし”秘話明かす

2018年6月15日 14:38

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

桐谷健太と門脇麦が6月14日に東京ミッドタウン日比谷のステップ広場で開催された「キリン のどごし」のリニューアル発売記念イベント「新!のどこし号 全国出陣式」に参加した。写真:門脇麦と桐谷健太

桐谷健太と門脇麦が6月14日に東京ミッドタウン日比谷のステップ広場で開催された「キリン のどごし」のリニューアル発売記念イベント「新!のどこし号 全国出陣式」に参加した。写真:門脇麦と桐谷健太[写真拡大]

写真の拡大

 桐谷健太と門脇麦が6月14日に東京ミッドタウン日比谷のステップ広場で開催された「キリン のどごし」のリニューアル発売記念イベント「新!のどこし号 全国出陣式」に参加した。「キリン のどごし」を積んだトラックが東京を皮切りに、福岡、広島、札幌、仙台の全国5都市をまわる。

 ・「キリン のどごし」リニューアル発売記念イベント、その他の写真

 この日、2人は6月19日以降に放映される新CMの衣装のまま登場。撮影の様子を聞かれた桐谷は「あの(ビールを飲んで)『ぷはぁ』というリアクションはマジですね。本当はもっと長く言いたかったんですが、CMって秒数が決められているのでグッと短くしました。本当にのどごしが最高です」と、素の飲みっぷりだったことを明かした。

 門脇も「監督から、飲んだ後の『くぅ!』というのどごしを『大きく』とか『女性らしく』とか、何パターンも要望されました」とコメント。それに桐谷は「そう、監督がめっちゃテンションが高いんですよ。『こうやってください』『ああやってください』って。めっちゃ笑ってるやんって思いましたよ。でも、楽しい気分で撮影ができましたね」と和やかな撮影現場の様子を披露した。さらに、俳優の仕事のオンオフの切り替えについて聞かれた桐谷は「本当のカットの声はのどごしを飲んだ時に聞こえるんだと思いますね」と名言風の言葉を自慢気に答えていた。

 また、新しくリニューアルされた商品にちなんで、桐谷と門脇の2人は「新しくうまくなったこと」を発表。料理が好きな門脇は「圧力鍋」を新しく購入したことを明かし、「角煮やスペアリブの煮込みなんかもすぐにできるので、のどごしにもぴったりだと思います」と商品を絡めて説明。

 一方、桐谷は「程よい心拍数」と発表。「この前、6000メートル級の山に登ったんですけど、心拍数が上がって行くのをいい感じに下げる方法がわかってきたんですよ。ほどよい緊張で楽しめるようになってきましたね。だから仕事が終わった後に、いい達成感といい開放感で、のどごしが飲めるんじゃないかと。無理やりつなげましたけど」とトークを着陸させた。

 その後、桐谷と門脇は集まった報道陣やギャラリーに直接「キリン のどごし」を配って、その場で一緒に乾杯し、イベントは終了した。

【関連記事】

 桐谷健太「自分史上、最高の自分になるように」と今年の抱負語る
菅田将暉&桐谷健太の名曲カバーで、ラストも抜かりなく盛り上げる
[動画]門脇麦、思わず涙…透き通る歌声披露/映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』主題歌MV
[動画]しょこたん土下座で感謝! ジャッキー共演CMイベントで感激しまくり/キリンのどごし<生> 夢のドリーム 第4弾CM発表会

関連キーワード桐谷健太東京ミッドタウンキリン門脇麦東京ミッドタウン日比谷

「CM・プロモーション」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース