”SHAREEF女子”メンズブランド・シャリーフを着こなす夏コーデ

2018年6月12日 12:50

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 シャリーフ(SHAREEF)は、「シャリーフ 女子」と題し、メンズアイテムを使ったレディースのスタイリングを提案。メンズならではのオーバーなサイズを利用した、抜け感のあるコーディネートを紹介する。

■ドロップショルダーシャツ

 さらりとした手触りのオープンカラーのストライプシャツは、薄手のジャケットのような感覚で着ることのできる1着。ドロップさせたショルダーが、布地の落ち感と相まって和装の羽織のようなシルエットを描く。

 着丈の短い幾何学模様の長袖シャツは、ハイウエストのワイドパンツと組み合わせてシルエットにメリハリを。シックながらもミステリアスな魅力を演出できる。

■バーコード刺繍のビッグTシャツ

 バーコードの刺繍を大胆にあしらったストライプのビッグTシャツは、身幅と袖をともに大きくとった、ゆったりとした着用感が魅力。上に羽織ったジャカードのショート丈カーディガンは、よりラフな空気感を加えている。カラーは、オレンジがかったピンクとブラックの組み合わせの他、ブルー×ブラック、ターコイズ×ホワイトも展開。光沢感とポップなカラーリングでスポーティーな印象だが、ヒールの高いブーツやスカートなど、アイテムの組み合わせ次第でカジュアルなフェミニンスタイルも実現可能だ。

 バーコード刺繍のビッグTシャツはストライプの他、カラーブロックのデザインでも展開。よりインパクトのある雰囲気のため、シンプルなパンツスタイルに相性抜群だ。スキニーパンツなど細身のシルエットのボトムスと合わせると、シャツのボリューム感とバランスを取りやすい。

■ミニ丈で着るシャツやTシャツ

 また、メンズならではのトップスの丈の長さを使った、エネルギッシュなミニ丈スタイルも登場。グラフィックの刺繍にりんごのエンブレムをあしらったシンプルなシャツには、ショートパンツを組み合わせることで活動的な印象を創出。大柄のワイドなTシャツも、1枚着るだけでコーディネートが決まる、存在感のあるアイテムだ。

■詳細

 シャリーフ 女子■紹介アイテム例・STRIPE S/S BIG SHIRTS 27,000円・“description” EMB. S/S BIG SHIRTS 27,000円・DRAWING PT L/S SHORT SHIRTS 27,000円・“BARCORD” EMB. STRIPE BIG-T 15,660円・MONOGRAM JQ SHORT CARDIGAN 16,200円・“BARCORD” EMB. SWITSHING BIG-T 14,580円・MONOGRAM JQ SHORT PARKA 22,680円・ BIAS JQ CREW-NECK BIG-T 16,200円※価格は全て税込。発売日:2018年6月上旬以降、順次発売【店舗情報】シャリーフ 旗艦店SHAREEF FLAGSHIP SHOP住所:東京都渋谷区猿楽町9-5 秀和代官山レジデンス107TEL:03-6809-0374URL:http://shareef-tokyo.com/

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードシャリーフ(SHAREEF)

「ファッション」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース