JR東日本、山手線・京浜東北線新駅の駅名を公募

2018年6月6日 11:57

小

中

大

印刷

新駅のイメージ。(画像:東日本旅客鉄道発表資料より)

新駅のイメージ。(画像:東日本旅客鉄道発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は、品川新駅(仮称)の駅名の公募を開始した。同駅は山手線と京浜東北線の停車駅であり、現在の田町駅と品川駅の間、東京都港区南二丁目で建設中、2020年の開業を予定している。

【こちらも】JR東、DeNAと協同のレンタカー無人貸出サービス 実証実験を拡大へ

 品川新駅の建設は2014年に発表された。田町駅から1.3km、品川駅から0.9km。主には東京オリンピック・パラリンピックを見据えた開業である。ちなみに用地はJR東日本の所有する車両センターの土地などが利用された。

 新駅の設置は、京浜東北線では2000年のさいたま新都心駅以来、山手線では1971年の西日暮里駅以来となる。工事は2017年2月に着工された。2020年の開業は暫定開業であり、本開業は2024年度を予定している。

 さて、駅名公募であるが、こういった公共施設の名称決定にはよくあるように、多数決で決定するわけではない。応募されたすべての駅名を参考にした上で、新しい駅に最も相応しい名前を選考する、とのことである。

 募集期間は2018年6月5日から6月30日まで。応募方法は、パソコン、スマートフォン、もしくは郵便で受け付ける。

 パソコン、スマートフォンの場合は専用の受付WEBサイトが既に用意されている。募集要項等が存在するので、「上記内容に同意して応募する」ボタンをクリックして応募へと進んでいただきたい。

 はがきの場合は、まず応募先が以下の通り。

〒163-8691日本郵便株式会社 新宿郵便局 郵便私書箱 39号
「品川新駅(仮称) 駅名公募」事務局 行

 そして新駅の名称をふりがな付きで記載し、自身の情報を、氏名振り仮名つき、年齢・性別・住所・電話番号、それからこれは任意だがメールアドレスも記載して送ることになる。なおはがき一枚につき1件の応募しか認められず、複数の名称を記入した場合、その応募は無効となるので注意されたい。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードJR東日本東京オリンピック山手線

「運輸・物流・鉄道」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース