スバル、60周年記念オリジナル切手の第2弾を期間限定発売

2018年6月2日 15:39

小

中

大

印刷

SUBARU60周年記念 オリジナル切手コレクションVol.2 1989‐2018のイメージ。(写真: SUBARU発表資料より)

SUBARU60周年記念 オリジナル切手コレクションVol.2 1989‐2018のイメージ。(写真: SUBARU発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 SUBARUは、「スバル60周年記念 オリジナル切手コレクションVol.2」を2018年6月1日より期間限定で発売した。これは、SUBARU初となる量産車「スバル360」が1958年に誕生して以来、60年間の歴史を彩ったスバル車がオリジナル切手セットになった第2弾となる。

【こちらも】スバル、国交省の立ち入り検査を受ける(1) スバルは品質保証能力があるのか?

 シリーズ第2弾は、1989年~2018年までの車種をラインナップ。ステーションワゴンクラスで確固たる地位を築き、現在のSUBARUをけん引してきた「レガシィツーリングワゴン」や、世界ラリー選手権(WRC)で活躍した「インプレッサ」、その他、「フォレスター」や「SUBARU XV」など、過去30年間で登場した数々の車種が、オリジナル切手として登場するという、切手マニアのみならず、スバリストに向けたコレクションとなる。

■切手とポストカードが専用のプレミアムホルダーに収納

 今回のセット内容は、限定デザインの82円切手×10枚の他、歴代SUBARUの名車がよみがえるポストカードも10枚入っており、専用のプレミアムホルダーに収納されている。

 販売方法は、SUBARUのWEBコミュニティ(#スバコミ)内からとなっており、申込みには#スバコミへの会員登録(無料)が必要となる。また、ポストカードデザインは6月下旬、ホルダーデザインは7月下旬に順次公開、詳細は#スバコミ内のオリジナル切手コレクションにて発表される。

■オリジナル切手コレクションの詳細

・正式名称:SUBARU 60周年記念オリジナル切手コレクションVol.2 1989‐2018
・オリジナル切手・82円切手(シールタイプ)10枚×1シート
・プレミアムホルダー×1個
・オリジナルポストカード×10枚
・発売方法:オンライン販売のみ
・配送期間:2018年9月上旬より順次
・商品代金:3,500円(消費税込、送料・代金引換手数料除く)
・送料:全国一律659 円/1セット当たり(北海道・沖縄、一部離島については、最大で税込432円を加算)
・支払い方法:代金引換のみ(田中秀雄)

関連キーワードスバルインプレッサフォレスター世界ラリー選手権レガシィSUBARU XV

「自動車・二輪車・部品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース