Google Assistantに高いコミュニケーション能力 リアルタイム会話機能で

2018年5月16日 10:36

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

maia曰く、 Googleが開発者向けイベント「Google I/O」で、Google Assistantが電話してリアルタイムに会話する機能を発表した。Google Assistantで実装が予定されている新機能の1つだという(PC Watch)。

 デモは動画の36分あたりから。オンライン受付を持たない美容室とレストランにAIが電話して予約をする2例が出てくる。相手は普通の人で反応は型通りでない。レストランの方は英語が通じにくいのか、頓珍漢な受け答えだが、それでもAIがうまくこなして、何とかコミュニケーションに成功している。その時間なら混んでないから大丈夫よ、という会話を理解して、それで良しとしている。

 AIの受け答えは人間味があって、臨機応変、丁寧かつフレンドリーである。自然言語理解、深層学習、音声合成を組み合わせたGoogle Duplex技術の賜物だという。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | テクノロジー | Google

 関連ストーリー:
Microsoft、チャットボットとの会話中に入る「変な間」を解消 2018年04月07日
AI内蔵の「ハロ」、2018年に発売 2017年10月03日
Googleのパーソナルアシスタントデバイス、朝の更新情報で映画を宣伝 2017年03月18日
Googleが「Google Home」や「Allo」などの新製品/新サービスを発表 2016年05月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGoogleGoogle アシスタント

「ロボット・人工知能(AI)」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース