高速の「ツーリングプラン」、9コース追加の全13コースに拡大

2018年4月30日 15:34

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

yasuchiyo 曰く、 ETC搭載の二輪車限定でコース内の高速道路が乗り放題になる「ツーリングプラン」は昨年首都圏4コースを設定して好評だったが、今年は新たに9コースを加えた全13コースで、期間も拡大して開始された(ニュースリリース)。

対象期間は4月27日(金)~11月30日(金)。事前登録して高速道路を利用することで、対象エリア内は定額で乗り降り自由となる。エリア外とまたがって走ればその分は当然別料金だが、走行直前でも申し込み・キャンセル可能でキャンセル料不要と、天候等の影響を受けやすい二輪でのお出かけに配慮した設定になっている。

ライダーの一部には高速道路など邪道とする向きもあるが、退屈だけど目的地までのアクセス時間が短縮できるってのは大きなメリット。あと、なかなか進まない高速二輪料金値下げに向けた(限定プランとかごまかし的対応ながら)小さな一歩なのかもしれない。

 スラドのコメントを読む | idleセクション | idle | 交通

 関連ストーリー:
ホンダ、自立するバイク「Honda Riding Assist」を公開 2017年01月09日
群馬県調査、4人に1人は100m未満の移動でも自動車を利用 2016年10月10日
原付二種(51~125cc)免許取得の負担軽減が議論される 2016年10月03日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

「自動車・二輪車・部品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース