イントランス 大幅続落、18年3月期は利益下振れで無配転換も/新興市場スナップショット

2018年4月12日 10:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:12JST <3237> イントランス 161 -9
大幅続落。18年3月期の営業利益見通しを従来の4.70億円から0.10億円(前期は5.69億円)に下方修正している。利益率の高い不動産の売却時期が翌期以降にずれ込むことに加え、瑕疵担保責任の対応費用などが発生したため。同時に期末配当を無配(従来予想、前期実績ともに2.00円)に修正した。大幅な減益に加え、無配に転じたことから売りがかさんでいる。《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース