DMM.com証券、スマホアプリ「DMM株」リリース 初心者向けモード搭載

2018年3月18日 20:59

小

中

大

印刷

 DMM.com証券は12日、国内株式のオンライントレードサービス「DMM 株」のスマートフォンアプリ「DMM株」をリリースした。このアプリには初心者向け「かんたんモード」と経験者向け「ノーマルモード」の2種類が用意されており、好きなモードで株取引ができる。

【こちらも】DMM.comが仮想通貨のマイニングに向けて、マシン研究開発チームを新設へ

 かんたんモードはシンプルなレイアウトで、難しい用語や複雑な操作設定はない。初心者でも直感的に操作でき、気軽に株を扱えるようになっている。銘柄選びは今注目されているテーマから選択したり、キーワード検索やランキングからチェックしたりすることが可能だ。

 かんたんモードに慣れれば、信用取引ができるノーマルモードに切り替えることもできる。このノーマルモードでは、テクニカル分析ができる高機能チャートや、ロイター、四季報、みんかぶによる投資情報のリアルタイム取得といった機能が備わっている。パソコン並みの取り引きに必要な情報量をスマホアプリで見ることができ、外出先でも取り引きのタイミングを見逃しにくくなるという。なお、銘柄は最大2,000銘柄を登録でき、Web版「DMM株 STANDARD」やインストール版「DMM株 PRO」と同期できる。

 入金は全国約380の金融機関から、24時間リアルタイムで入金可能な「クイック入金」に対応している。入金にかかる手数料も無料だ。DMM株を始めるには、アプリのインストールのほかにも口座開設が必要となる。アプリはすでにインストールできるが、取り引きと入出庫手続きは4月4日から開始とのこと。

関連キーワードDMM

「iOS / android アプリ」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース