メドレック 急反発、「酸補足剤を含有する貼付製剤」について米国で特許査定/新興市場スナップショット

2018年3月13日 13:31

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:31JST <4586> メドレック 1923 +85
急反発。同社が出願中の「酸補足剤を含有する貼付製剤」について、米国特許商標庁(USPTO)より特許査定の通知があったと発表している。本特許は中枢性鎮痛貼付剤「MRX-10XT(オキシコドンテープ剤)」をカバーする基本特許の1つであり、有効期間は35年まで。日本においても特許成立しており、欧州、中国で出願中となっている。《HK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース