英ポンド週間見通し:もみ合いか、ポンド・ドルの値動きに注意

2018年2月24日 15:45

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:45JST 英ポンド週間見通し:もみ合いか、ポンド・ドルの値動きに注意
■対円レートは伸び悩み、ポンド売り・米ドル買い継続の影響も

先週のポンド・円は伸び悩み。一時150円台後半まで買われたが、ユーロ、米ドルに対する円売りがやや一服したことやポンド売り・米ドル買いの取引が増えたことが対円レートの上昇を抑えた。英中央銀行による早期利上げ可能性は残されているものの、リスク選好的なポンド買い・円売りは拡大しなかった。取引レンジ:147円97銭-150円83銭。

■対円レートはもみ合いか、ポンド・ドルの値動きに注意

今週のポンド・円はもみ合いか。英中央銀行当局者はタカ派寄りの見解を示しており、2月製造業PMIなどの経済指標が堅調なら早期利上げ期待が高まり、ポンド買いが優勢となりそうだ。ただ、米金利見通しなどを巡ってポンド売り・米ドル買いが活発となった場合、ポンド・円相場を圧迫する可能性は残されている。

○発表予定の英主要経済指標・注目イベント
・3月1日:2月マークイット製造業PMI(予想:55.2、1月:55.3)

予想レンジ:148円00銭−150円00銭《SK》

「外国為替」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース