ケンコーマヨネーズの子会社サラダカフェは「Salad Cafe 小田急百貨店新宿店」を新ブランド『SAROUND』としてリニューアルオープン

2018年2月20日 15:12

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)の子会社サラダカフェは、関東地区の旗艦店である「Salad Cafe 小田急百貨店新宿店」を新ブランド『SAROUND』として、2 月21 日(水)にリニューアルオープンする。

ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)の子会社サラダカフェは、関東地区の旗艦店である「Salad Cafe 小田急百貨店新宿店」を新ブランド『SAROUND』として、2 月21 日(水)にリニューアルオープンする。[写真拡大]

写真の拡大

■主菜からデザートまで、和・洋、肉類・魚介類と多彩なサラダを約30種類を用意

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)の子会社サラダカフェは、関東地区の旗艦店である「Salad Cafe 小田急百貨店新宿店」を新ブランド『SAROUND』として、2 月21 日(水)にリニューアルオープンする。

 新ブランド「SAROUND」は、SALAD(サラダ)×AROUND(囲むように)の造語で、サラダを中心に食卓を囲み、食と笑顔を提供したいという想いを込めた。サラダが副菜ではなく主食化し、バリエーションも増えている中、『SAROUND』では、その日の気分や食シーンにあわせて選べるように、主菜からデザートまで、和・洋、肉類・魚介類と多彩なサラダを約30種類用意している。また、ゆるりと健康に意識をむけるOLにぴったりな500kcal前後のメニューを展開する新コーナー“AROUND500”を新たに設置する。その他に、雑穀ごはんを使用した弁当や、綺麗な断面が話題のサンドイッチ「アートウィッチ」、「ドーナツサラダ」など、色鮮やかで見た目も楽しいメニューを展開する。

 「SAROUND 小田急百貨店新宿店」では、店舗限定商品も多数販売する。スモークサーモンや海老など4種類のシーフードを贅沢につかった「ハーブ香る海の幸豊かなマリネ」やローストポークとグリル野菜をバルサミコソースで和えた「グリル野菜とローストポークのサラダ」など、食卓の主役となるワンランク上のオリジナルサラダ。“AROUND500”コーナーでは、刻み生姜の食感や香りがローストビーフを引き立てる「炭焼きローストビーフの雑穀ライス」や、6種類のカラフルな野菜にレモンの香りが爽やかなコールスロードレッシングをかけてさっぱりといただく「カラフルSALAD アートウィッチ」、茎わさび入りのポテトサラダとスモークサーモンがおつまみにぴったりな「サーモンとわさびポテトのドーナツサラダ」など、見た目もお腹も満足できる商品を展開する。また期間限定でオープニングキャンペーンも実施する予定。

 オープニングキャンペーンの期間は、2月21日から25日までで、期間内に、1080円以上購入すると、毎日20名に、抽選でオリジナル保冷バッグがプレゼントされる。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【新春注目銘柄】竹内製作所はトランプ減税策のメリット関連株は第3四半期決算発表に先取り買い妙味(2018/01/02)
株は世に連れ、世は株に連れ=犬丸正寛の相場格言(2018/01/01)
【特集】戌(いぬ)年相場は4勝1敗、「戌(いぬ)は笑い、亥(い)固まる」でいい年に(2018/01/01)
【注目銘柄】マルゼンは高値圏モミ合いから上放れ、18年2月期予想は増額の可能性(2017/12/31)
【注目銘柄】アドベンチャーは調整一巡して上値試す、18年6月期大幅増収増益予想(2017/12/31)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング