東京為替:ドル・円は本日安値圏、米ダウ先物はマイナス圏

2018年2月13日 13:24

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:24JST 東京為替:ドル・円は本日安値圏、米ダウ先物はマイナス圏
13日午後の東京市場でドル・円は108円50銭台と、本日安値圏にやや値を下げている。時間外取引の米ダウ先物が午前中に続いて再びマイナス圏に転落し、今晩の米株高を見込んだドル買いが後退。同指数の弱含みでリスク回避的な円買いも観測される。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円58銭から108円78銭、ユーロ・円は133円46銭から133円78銭、ユーロ・ドルは1.2286ドルから1.2307ドルで推移した。《MK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース