【話題】ホームページや通販サイトの商品・人物などを手軽に「360度ビュー動画」化

2018年1月25日 11:26

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

CRI・ミドルウェア<3698>(東マ)は24日、ホームページやネット通販サイトに掲載する商品・人物などを1分程度で「360度ビュー動画」などに作成できるスマートフォン用のWeb動画ソリューション「LiveActR PRO」を本格的に公開した。

CRI・ミドルウェア<3698>(東マ)は24日、ホームページやネット通販サイトに掲載する商品・人物などを1分程度で「360度ビュー動画」などに作成できるスマートフォン用のWeb動画ソリューション「LiveActR PRO」を本格的に公開した。[写真拡大]

写真の拡大

■CRI・ミドルウエアの「ライブアクト プロ」単なる写真に比べ魅力絶大

 CRI・ミドルウェア<3698>(東マ)は24日、ホームページやネット通販サイトに掲載する商品・人物などを1分程度で「360度ビュー動画」(http://www.cri-mw.co.jp/360demo.html)などに作成できるスマートフォン用のWeb動画ソリューション「LiveActR PRO(ライブアクト プロ)」を本格的に公開した。1月24日に開幕した業界関係者向けの商談会:プロモーション・マーケティング展示会「第1回Web販促EXPO」(千葉・幕張メッセ、26日まで)でデモンストレーションを行い、近隣のブースを圧倒する人だかりになる場面もあった。(第1回Web販促EXPOは商談会のため関係者の来場に限定して開催している)

 「LiveActR PRO(ライブアクト プロ)」は、複数の動画を自動再生する「サムネイル動画」や、商品を360度あらゆる角度から自由に見ることができる「360度ビュー動画」など、従来のスマートフォンブラウザでは実現が難しかった驚きのあるWeb動画を容易に実現した。単に商品や人物の画像を掲載するのに比べ、格段に魅力的に商品を紹介することができる。

 すでにハウステンボスの公式スマートフォンサイトや、楽天トラベルと日産自動車のキャンペーンサイト、また、下着・ランジェリーのECサイト「aimerfeel(エメフィール)」などに採用された実績がある。

 デモンストレーションでは、ゆっくり回転する台にモデルさんが立ち、それをスマホの写真機能(ビデオ)で撮影し、いくつかの処理を行うだけで「360度ビュー動画」が作成できた。ものの1分ほどで作成でき、たとえば衣料品店などで、店員さんが現場で担当の商品を「360度ビュー動画」にしてECサイトにアップすることもでき、大幅な省力化が実現するという。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
株は世に連れ、世は株に連れ=犬丸正寛の相場格言(2018/01/01)
【特集】戌(いぬ)年相場は4勝1敗、「戌(いぬ)は笑い、亥(い)固まる」でいい年に(2018/01/01)
【注目銘柄】マルゼンは高値圏モミ合いから上放れ、18年2月期予想は増額の可能性(2017/12/31)
【注目銘柄】アドベンチャーは調整一巡して上値試す、18年6月期大幅増収増益予想(2017/12/31)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース