ビーブレイクシステムズのクラウドERP「MA-EYES」がサンテクの新基幹システムに採用

2017年12月22日 09:21

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■標準機能の充足度だけでなく、高いコストメリットが期待できること等が採用の決め手

 ビーブレイクシステムズ<3986>(東マ)は本日、サンテクが新基幹システムに同社のクラウドERP「MA-EYES」の採用を決定し、2018年10月の本稼働に向けた取り組みを進めていること発表した。

 サンテクは、1984年の設立以来九州の大手エネルギー会社からの案件を中心に業務系システムの開発から運用、保守までを行っている。

 サンテクでは、これまでは自社で開発したシステムを利用して業務管理を行っていたが、プロジェクト収支の厳格化、業務の効率化、内部統制の強化という課題を抱えていたがシステムが老朽化し改修が困難だったため、業務システムの入れ替えを検討していた。またセキュリティ面にも不安があった。

 ところが、同社のMA-EYESは、標準機能の充足度だけでなく、サーバライセンスで導入できるなど高いコストメリットが期待できること、またアクセス制御機能やクライアント認証などにより高い安全性を確保できることから、今回採用が決定した。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【編集長の視点】セガサミーHDは続落も今期1Q高進捗率業績見直しに新作ゲーム発売の先取りがオンして押し目買い余地(2017/09/05)
【株式評論家の視点】リコーリースは大規模修繕・改善等の「団地再生ローン」開始が注目(2017/09/05)
【注目銘柄】ナトコは好業績評価して上値試す、17年10月期3Q累計大幅増益で通期増額の可能性(2017/09/13)
【編集長の視点】アグロ カネショウは反落も連続最高純益を手掛かりに割安修正買いが再燃して上値追い有力(2017/09/05)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース