日本ケミファ<4539>のフィスコ二期業績予想

2017年9月24日 15:36

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:36JST 日本ケミファ<4539>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2017年9月20日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本ケミファ<4539>

3ヶ月後
予想株価
5,100円

新薬とジェネリック医薬品(後発医薬品)の双方を手掛ける中堅の医薬品メーカー。ジェネリック医薬品を事業の柱として強化中、豊富な品ぞろえに定評。競争激化で新薬が想定通りの苦戦で、18.3期1Qは減収減益。

ジェネリック医薬品は市場の成長鈍化や競争激化にもかかわらず、健闘。しかし、新薬の主力品がジェネリック医薬品との競合で苦戦。減価償却費や研究開発費も負担。18.3期は増収減益見通し、株価は揉み合い継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期18.3期/F予/37,000/2,400/2,300/1,500/387.00/100.00
19.3期19.3期/F予/38,000/2,300/2,200/1,450/374.10/100.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/20
執筆者:HH《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
 

広告

ピックアップ 注目ニュース