前日に動いた銘柄 part1:メガチップス、タカタ、ドンキホーテなど

2017年2月7日 17:58

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:58JST 前日に動いた銘柄 part1:メガチップス、タカタ、ドンキホーテなど
前日に動いた銘柄 part1:メガチップス、タカタ、ドンキホーテなど


銘柄名<コード>⇒2月7日終値⇒前日比

T&Gニーズ<4331> 890 +51
通期営業利益は17億円から20億円に増額。

メガチップス<6875> 2883 +151
下ヒゲ連発で買戻しが優勢に。

航空電子<6807> 1455 +76
突っ込み警戒感から押し目買いが向かう格好にも。

シンフォニア<6507> 300 +12
第3四半期累計経常利益は前年同期比倍増。

ケーヒン<7251> 1806 -214
場中に決算発表、第3四半期決算はやや低調か。

エムアップ<3661> 818 -67
連日の株価急騰で過熱警戒感も。

日本製鋼所<5631> 2029 -111
受注の伸び悩みなどマイナス視か。

西日本鉄道<9031> 479 -24
特に新規の悪材料は観測されないが、戻りの鈍さを嫌気して見切り売りか。
ディスコ<6146> 16220 +1920
決算受けてアナリストの評価高まる格好にも。

ノーリツ鋼機<7744> 1020 +118
第3四半期の大幅増益決算を評価へ。

日本ケミコン<6997> 290 +27
通期営業利益は15億円から30億円に上方修正。

福山通運<9075> 640 +43
決算と同時に発表した自社株買いを評価。

スミダコーポ<6817> 1227 +130
前期営業利益は従来計画を上振れ着地に。

クラリオン<6796> 430 +8
ホンダと日立オートモティブが協業と伝わり。

タカタ<7312> 465 +29
経営再建策の行方不透明も本日はいったん買い戻しか。

東邦亜鉛<5707> 548 +30
通期経常利益は31.5億円から110億円に上方修正。

日本カーボン<5302> 302 +18
通期営業赤字幅は縮小見通しに。

冶金工<5480> 204 +12
通期営業利益は28億円から35億円に増額修正。

マルハニチロ<1333> 3380 +185
通期営業利益は220億円から260億円に増額修正。

GMOペイメント<3769> 6280 +380
SMBC日興証券では新規に買い推奨。

ニチユ三菱<7105> 687 +29
決算発表後に下落した6日の反動高。

中山製鋼所<5408> 786 +32
通期営業利益は42億円から55億円に増額。

キョーリン<4569> 2315 +96
前日は下方修正受け大幅安の展開だったが。

ベルーナ<9997> 847 +27
国内中堅証券の目標株価引き上げなど材料視か。

東京建物<8804> 1534 +51
6日場中に発表の決算評価の動き。

IHI<7013> 321 +13
最悪期脱出との見方から見直しの動きか。

ホシデン<6804> 1009 -6
自社株買いや増配を引き続き評価の動きか。

マイクロニクス<6871> 936 -180
第1四半期の大幅減益決算をマイナス視へ。

ツクイ<2398> 667 -110
10-12月期の収益失速に意外感も。

サンケン<6707> 494 -34
第3四半期累計営業益は2ケタ減益に。

ジャストシステム<4686> 1129 -106
10-12月期は収益水準が低下しており。

ニチコン<6996> 946 -105
第3四半期累計営業益は半減に。

ドンキホーテ<7532> 3805 -265
上半期営業利益は市場コンセンサスを下回る着地に。《WA》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース