森下仁丹は腸溶性シームレスカプセルの特許など好感し急伸

2016年10月3日 11:07

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■カプセル中の含有量を飛躍的に向上させることが可能に

 森下仁丹<4524>(東2・売買単位100株)は3日、急伸となり、11時にかけて568円(26円高)まで上げて6月中旬以来の560円台回復となった。9月30日付で、ビフィズス菌を高含有する腸溶性シームレスカプセルについての特許権取得を発表。期待が広がった。

 発表を抜粋すると、同社は、独自技術であるシームレスカプセル技術を用いて、胃酸に弱いビフィズス菌や乳酸菌を腸溶性のシームレスカプセルに封入し、プロバイオティクスサプリメントとして長年販売を行っている。今回特許を取得した技術は、カプセル中の菌粉末含有量を飛躍的に向上させることを可能にするもので、サプリメントとして摂取する際のカプセルの量を減らすことが可能となり、飲みやすさの改善や少量のカプセルで効果が得られる商品の開発など、商品開発の応用範囲の更なる拡充が期待されるという。

 株価はPER30倍台後半になるが、業績が回復・拡大傾向のため、ひところに比べて好材料への反応が一過性で終わらずに持続しやすくなってきたとの見方が出ている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
もう一押しも二押しも期待の株主還元策継続株に「なかったコトに」の株価サプリメント効果が浮上余地=浅妻昭治(2016/02/22)
【Newsで一枚】トレジャー・ファクトリーの野坂英吾社長(2016/02/22)
株式投資情報・新着記事情報一覧(2016/02/22)
【アクセスランキングで読む株式投資】日間・週間・月間の人気記事は?(2016/02/22)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
 

広告

ピックアップ 注目ニュース