【週足・週末値チャートワンコメント】豊田合成

2016年5月29日 15:03

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

 豊田合成<7282>(東1・100株)の当該週は前週末比80円高の2170円、週末値としては4月22日以来の2100円台乗せ。また、今年初の3週連続高で3週合計の上げ幅は約405円となっている。

 注目は、2月26日の2271円からの右肩下がりの上値抵抗線を抜いてきたことだ。来週は、3週連続高のあとだけに調整は予想されそうだが、2000円接近場面は好狙い場となるだろう。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【小倉正男の経済羅針盤】四面楚歌、日本経済はデフレ不安(2016/04/26)
【中西文行の相場展望】設備・人材投資指数の組み入れ対象銘柄に注目(2016/04/28)
【小倉正男の経済羅針盤】アベノミクスと失われた20年(2016/04/30)
【どう見るこの相場】夏相場の行方(2016/05/06)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

広告