【話題】ニュース証券:グエンさん、ベトナムのハロウィン・パーティを紹介

2015年11月4日 10:59

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

今週のグエンさんの話題はやはりハロウィン。東京でも渋谷駅はじめ各地で仮装姿が見られ、盛大なお祭り模様が報道された。ベトナムのハロウィン模様はその日のハロウィン・パーティを紹介する。

今週のグエンさんの話題はやはりハロウィン。東京でも渋谷駅はじめ各地で仮装姿が見られ、盛大なお祭り模様が報道された。ベトナムのハロウィン模様はその日のハロウィン・パーティを紹介する。[写真拡大]

写真の拡大

■第3四半期の決算発表を中心に進行

 今週のグエンさんの話題はやはりハロウィン。東京でも渋谷駅はじめ各地で仮装姿が見られ、盛大なお祭り模様が報道された。ベトナムのハロウィン模様はその日のハロウィン・パーティを紹介する。

 これまでは、外国人投資枠の上限の撤廃や、TPPの大筋合意からメリットを受けるセクターが注目されたが、今回は何といっても、先週から始まり11月中旬まで続く、2015年第3四半期の決算発表を中心にした話題で進行する。

 10月には米国の利上げも見送られ、株式市場には買い安心感が拡がっているが、VN指数も節目の600ポイントを回復した。外部環境が整ったことで、関心は好業績銘柄が注目されそうだという。  業績と株価の上昇が著しいのは、自動車セクターだが、好業績だったタイヤ・メーカーと鉄鋼会社が、一転、中国からの廉価品の流通量が大幅に増加し、厳しい局面にあることもテーマの一つになっている。

 セミナーで紹介したビナミルクは、政府株売却、外国人保有規制の撤廃ニュースに加えて、好業績を発表したことから史上最高値を更新したが、サイゴン証券、ビナミルクに続き、ホーチミン市インフラ投資が株主総会で、外国人保有規制の撤廃を議決したホットニュースは、ベトナム市場の動向を物語っているのかも?  次回以降は、セミナーで取り上げた銘を中心に、第3四半期決算のフォーローアップを予定している。

※ニュース証券(渋谷区)では、投資家向け動画による「グエンとチョウのベトナム株式セミナー」の提供を毎週月曜朝9時から配信するとともに、『アオザイ姫のかわら版』を同社ホームページ( http://www.news-sec.co.jp/ )で公開している(原則月曜日)。 (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【チャート診断】神戸製鋼所は短期では下げ渋りだが、中期では中国経済次第では一段安の可能性(2015/10/01)
【編集長の視点】アダストリアは今度は2月通期業績を上方修正し増配も加わって高値更新(2015/10/01)
【狙い場・買い場】シキボウは低位株中で見直しの芽、注目できる中期計画、今期9.9%増益(2015/09/29)
【チャート診断】野村HDは底入れの可能性、アベノミクス第2ステージで中期有望(2015/09/29)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース