中国本土市場:約1200社が売買停止、株価下落は止まらない

2015年7月8日 11:20

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:20JST 中国本土市場:約1200社が売買停止、株価下落は止まらない
中国本土市場の急落を受け、きのう7日夜、約500社が売買停止を新たに申請したと報告されている。これまでの売買停止銘柄約700社と合わせ、全体の4割に相当する約1200社は取引を停止している。《ZN》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース