プラマテルズ:27日、今期13年3月期連結業績を発表

2012年7月29日 10:25

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■海外売上高は年々増加

  合成樹脂の専門商社プラマテルズ <2714> (JQS)は27日、今期13年3月期連結業績を発表した。

  売上高141億85百万円(前年同期比1.6%増)、営業利益2億13百万円(同3.8%増)、経常利益2億5百万円(同1.6%減)、純利益98百万円(同22.8%減)となった。

  同社は、日系企業の海外進出に伴い、2003年香港、上海、2004年シンガポール、天津、2006年ベトナムの合弁会社、2009年深セン、大連、2011年フィリピンに現地法人、中国・安徽省の合肥市に出張所というように次々と営業拠点を設立していることから、海外売上高は年々増加している。

  同社はプラスチック専門商社のなかで、唯一の上場企業。プラスチック原料に関する高い専門性、提案力、ネットワーク力を持っていることから、顧客企業の戦略的パートナーとして事業を拡大している。

  第2四半期に対する進捗率は、売上高49.7%、営業利益50.7%、経常利益55.4%、純利益44.5%と基準値である50%をほぼ確保していることから計画通りで推移しているといえる。

  直近の株価は26日の336円。PER5.41倍、PBR0.46倍、配当利回り4.4%と割安。また、機動的な資本政策を遂行できるよう前期に定款を変更し、自社株買いが可能となっている。株価の見直しが予想される。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【特集】クールビズ関連銘柄:盛り上がるクールビズ関連商戦(2012/06/03)
【特集】ロンドン五輪:関連ビジネス本格化、経済波及効果に期待(2012/06/02)
個人投資家向け企業情報 Media-IR(日本インタビュ新聞社)(2012/07/25)
IRソリューション 個人投資家向け企業情報 Media-IR(日本インタビュ新聞社)(2012/07/25)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
  • おとめ座付近にある多数の恒星によるシェル状構造 (c) レンセラー工科大学
  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース