【話題株】新規上場の日本管理センターは公開価格と同値で初値

2011年10月21日 20:20

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

  日本管理センター <3276> が21日にジャスダック市場に新規株式公開(IPO)された。公開価格は1600円、公開株式数は22万4000株となっている。寄り付きと同時に、公開価格と同値の1600円で初値をつけ、1711円と買い進まれた。

  20日IPOのシンバイオ製薬 <4582> が、公開価格を大きく下回って初値を形成しており、比較感から同社のディフェンシブ業態や公開価格がPER5倍台と割安で、資金吸収額も3億円超と小規模にとどまり、さらに今期予想配当の100円に対して公開価格が6%台の高配当利回りに達することなどが前向きに評価され、対照的に同値の初値形成となっている。

  同社は、不動産オーナーから賃貸マンションや賃貸アパートなどの不動産物件を一括して借り上げ、一般入居者に転貸する一括借り上げ(サブリース)事業を全国展開している。東京本社のほか関西、中部、札幌など全国に6カ所の支社・支店を開設し、今年8月末現在の借り上げ戸数は約3万2000戸、入居率は約9割に達している。

  今12月期業績は、売り上げ198億6923万円(前期比28%増)、経常利益4億4074万円(同32%増)、純利益2億5554万円(同44%増)、1株利益275.3円と予想している。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
WOWOWは14時の増額を好感し急伸16万円台(2011/10/21)
【話題株】ユニ・チャームは上海株の連日安値を気にし軟調(2011/10/21)
犬丸正寛の相場格言~データでは説明できない先人の知恵をもとに株式投資で大成功~(2011/08/10)
株式評論家・浅妻昭治のマーケットセンサー(銘柄発掘の王道を伝授・注目株厳選)メルマガがスタート!登録受付中(2011/06/22)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • マークX特別仕様車 250S
  • 1992年までわんぱくランドで稼働した「お城観覧車」(バンダイナムコアミューズメント発表資料より)
  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
 

広告

ピックアップ 注目ニュース