【話題株】新規上場のJMNCは大量の買い物を集め買い気配値アップ

2010年12月21日 11:57

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■年内最終、22社目のIPO

  日本メディカルネットコミュニケーションズ(JMNC) <3645> が、きょう21日に東証マザーズに新規株式公開(IPO)された。

  年内最終、22社目のIPOで、公開価格は840円、公開株式数は138万株となっている。

  寄り付きから買い気配値を切り上げ、公開価格を462円上回る1302円買い気配で売り買い差し引き約207万株の買い物超となっている。

  このところIPOは大塚ホールディングス <4578> 、テラプローブ <6627> など、初値形成や初値後のセカンダリーで不調な動きが続いているが、同社のネット関連の相場テーマ性のある業態や資金吸収額が11億円強と小規模で、公開価格のPERが17倍台と割安なことが買い評価されている。

  同社は、ポータルサイト運営事業を主力事業とするネット関連会社で、「からだ」、「健康」、「美」に特化した情報を提供する合計119サイトを開発・運営している。

  うち72サイトが歯科分野で占められ、サイト上で広告する会員の約700のクリニックから受け取る手数料が収入源で、会員に対してホームページの制作からSEMサービスまでインターネット広告のワンストップソリューションを提供している。

  今5月期業績は、売り上げ12億6300万円(前期比21%増)、経常利益3億4900万円(同34%増)、純利益2億200万円(同44%増)、1株利益47.3円と予想している。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
壱番屋は高値肉薄!業績上方修正で売り方の買い戻し先行(2010/12/21)
カプコンは業績ウオッチへ、新製品のゲームソフトはスタート好調(2010/12/21)
底値圏の大陽線買い、高値圏の大陰線売り=犬丸正寛の相場格言(2010/11/17)
売るべし買うべし休むべし=犬丸正寛の相場格言(2010/11/16)
割安に買いなし=犬丸正寛の相場格言(2010/11/11)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • マークX特別仕様車 250S
  • 1992年までわんぱくランドで稼働した「お城観覧車」(バンダイナムコアミューズメント発表資料より)
  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
 

広告

ピックアップ 注目ニュース