山陰最大の光の祭典 “光の序章”をテーマに「鳥取砂丘イリュージョン10」開催

プレスリリース発表元企業:新生鳥取砂丘イリュージョン実行委員会


今年で10年目を迎える鳥取砂丘イリュージョン。
記念すべき10年目は、新たなる輝かしい未来への幕開け。これからの私たちの道を照らす、光となりますよう願いを込めて約24万球のイルミネーションで冬の鳥取砂丘を彩ります。

報道関係各位

 2012年12月3日 新生鳥取砂丘イリュージョン実行委員会

 新生鳥取砂丘イリュージョン実行委員会(鳥取県鳥取市本町3丁目201番地 鳥取産業会館・鳥取商工会議所ビル4階 (社)鳥取青年会議所)は、鳥取県・鳥取市の後援により「鳥取砂丘イリュージョン10」を開催いたします。

 今年で10年目を迎える鳥取砂丘イリュージョン。
 開催テーマは“光の序章”です。
 記念すべき10年目は、新たなる輝かしい未来への幕開け。これからの私たちの道を照らす、光となりますよう願いを込めて約24万球のイルミネーションで冬の鳥取砂丘を彩ります。
 近隣の「鳥取砂丘 砂の美術館」では、クリスマス特別企画として、「音楽と光のファンタジー」を同時期に開催、いまだかつてない感動のクリスマス空間が鳥取砂丘を包みます。

 今年のイルミネーションは、LED電球の比率を従来よりも高め、環境への配慮を高めるとともに、さらなる輝きを会場にもたらします。また、環境省の許可基準の特例措置により全国初の規制緩和事例として国立公園特別保護地区内の馬の背(通称)の照明を例年同様行います。そのほか、会場には地元の食材やこだわりの味をもった様々な屋台が集結。カップルやご家族でイベント会場を周遊して楽しんでいただくことが可能です。


【鳥取砂丘イリュージョン10 開催概要】
1.開催目的
  添付資料「開催趣意書」のとおり

2.開催期間
  2012年12月12日(水)~12月24日(月・振)
  点灯時間 17:30~22:00 ※ 12月24日最終日は21:00消灯

3.会場
  鳥取砂丘市営駐車場周辺(鳥取市福部町湯山)

4.開催テーマ
「光の序章」

5.実施主体
新生鳥取砂丘イリュージョン実行委員会(実行委員長 浜本浩二)
※ 社団法人鳥取青年会議所を中心に、関係団体やボランティアの皆様と連携した実行委員会組織

6.鳥取砂丘イリュージョン10の特徴
<施工分>
■ イルミネーション
⇒ 鳥取砂丘イリュージョン10のシンボルとして高さ13mに及ぶトラスタワーを設置。赤・青・緑を中心とした光り輝くLED電飾が会場を彩ります。
⇒ メインイルミネーションには、日本海の青い海、白い波を再現した”流れるイルミネーション”を採用。光の色が時間とともに変わる不思議な電飾です。
⇒ 国立公園特別保護地区内の馬の背(通称)を照明。
⇒ 階段アーチをくぐって砂丘地内に足を運ぶと、LEDストリングに囲まれた光のドーム、併せて満天の夜空に輝く星のアーチが出現します。アーチを抜けた先には、写真ポイントである愛の鐘を設置します。
⇒ 使用電球の約80%にLEDを用いて、環境への配慮を高めるとともに、さらなる輝きを会場にもたらします。
⇒ ラクダ、象、ウサギ、鹿などの動物13体をイルミネーションで表現することで、イリュージョンならではの光る動物園を演出し、ご家族連れ、恋人同士の憩いの場とします。
⇒ 会場と砂の美術館の道路(歩道)を照らすことにより、2つの会場を結ぶ光のロードを演出。

■ 砂像の製作・展示
⇒ 水面に写り込む巨大砂像を展示。

<イベント企画分>
■ 鳥取大砂丘「馬の背ライティング」
鳥取砂丘の馬の背(通称)に光と映像を映し出す、壮大なライティングアートイベント。昨年に引き続いて実施する、新しい光の世界です。鳥取砂丘の壮大なスケールと曲線美でしか描き出すことができない幻想的、神秘的な一期一会のアートを展開します。

■ 動く砂像のアートパフォーマンス
幻想的にライトアップされた鳥取砂丘を舞台に展開します。砂丘と砂像そして因幡をイメージしたコスチュームとヘアメイクを施したパフォーマー達が神秘的な空間を作り上げます。命が宿ったかのように光り輝く動く砂像が、幻想的でロマンティックな空間を演出します。

■ 鳥取砂丘 砂の美術館(有料)
クリスマス特別企画「音楽と光のファンタジー」の同時開催。

■ 屋台村
合計10店舗の屋台が通期出店します。

7.目標入場者数
  100,000人(昨年約72,000人)

8.今後のスケジュール
■ 12月10日(月)18:30~(会場:鳥取砂丘市営駐車場)
  試験点灯

■ 12月12日(水)17:00~
オープニング点灯式(点灯は17:30)

■ 12月25日(火)
  ボランティア等による電球撤去作業
  10:00~、13:00~ それぞれ3時間程度

9.期間中の主なイベント
※ イベント実施時間は予定時間となっております。若干の変更ご了承ください。

■ オープニングイベント:12月12日(水)
16:55:オープニング演奏 鳥取県警察音楽隊
17:00:点灯式開会
17:30:点灯
17:31~18:00:鳥取県警察音楽隊演奏

■ 馬の背ライティング: 12月15日(土)
17:30~22:00

■ 動く砂像: 12月23日(日・祝)・12月24日(月・振)
23日:18:00~、19:00~(予定:変更有り)
24日:18:30~、19:30~(予定:変更有り)

■ フィナーレイベント 12月24日(月・振)
17:15:フィナーレオープニング演奏 鳥取敬愛高等学校吹奏楽部
17:20:フィナーレセレモニー開会
17:30:点灯
17:31~18:00:鳥取敬愛高等学校吹奏楽部演奏

20:30:イベント実施予定
21:00:消灯

<関連イベント>
■ 鳥取砂丘イリュージョンライブ
開催日時:12月12日(水)~12月24日(月・振)
 平日19:30~ 土日19:00~ 最終日18:30~ 
開催場所:らくだや2F 入場無料

<会場周辺における通期イベント>
■ 鳥取砂丘「砂の美術館」クリスマス特別企画「音楽と光のファンタジー」
開催期間: 12月12日(土)~12月24日(月・振) 
17:30~22:00(最終入館21:30)

■ 屋台村出店
通期:10店舗出店(移動販売車4店舗、テント6店舗)

10.交通アクセス
■ 自家用車の場合
会場の鳥取砂丘市営駐車場又は周辺砂丘商店駐車場に駐車(料金無料)
■ バスでお越しの場合
○イリュージョンバス
  鳥取駅⇔鳥取砂丘間を直行のシャトルバス(有料)が運行します。
  運行日:12月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日・祝)、24日(月・振)
      1日4便運行
  運 賃:大人300円、子ども150円(それぞれ片道)
○路線バス
鳥取駅発着の路線バス(鳥取砂丘行)

---------------------------------------------------------------------------------

【公式ホームページ】
http://2012.tottori-sakyu.jp/

【運営】
(社)鳥取青年会議所 新生鳥取砂丘イリュージョン実行委員会
〒680-0031鳥取県鳥取市本町3丁目201番地
鳥取産業会館・鳥取商工会議所ビル4F Tel : (0857)24-1638 Fax : (0857)24-1608

【お問い合わせ先】
鳥取砂丘再生会議利活用部会事務局内 鳥取砂丘イリュージョン10係
〒689-0105鳥取市福部町湯山2164-661
鳥取県生活環境部 砂丘事務所Tel:0857-22-0583 Fax:0857-22-0584
sakyu@pref.tottori.jp

【後援】
鳥取県
鳥取市



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:新生鳥取砂丘イリュージョン実行委員会
担当者名:加藤禎之
TEL:0857-24-1638
Email:torijc@hal.ne.jp

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース