1. ホーム
  2.  > ビジネス情報
  3.  > プレスリリース
  4.  > 富士通テン株式会社
  5.  > 記事

2012-10-01 15:30:00

ECLIPSE(イクリプス)ホームオーディオ用スピーカー「TD510MK2」・「TD508MK3」が2012年度グッドデザイン賞を受賞

プレスリリース発表元企業:富士通テン株式会社



 富士通テン(株)(本社:神戸市 社長:重松 崇 資本金:53億円)の、今年モデルチェンジした
ホームオーディオ用スピーカー「ECLIPSE TDシリーズ」の中核モデル「TD510MK2」・「TD508MK3」が、
財団法人日本産業デザイン振興会より2012年度グッドデザイン賞を受賞しました。
 これまでにも前モデル「TD510」、「TD508II」や、その他「ECLIPSE TDシリーズ」のフラッグシップや
コンパクトモデルでも受賞しており、シリーズを通して音響技術と造形のバランスを継続して評価いただいています。
なお、2012年10月19日~20日に秋葉原で開催される「オーディオ・ホームシアター展 2012」に、
今回受賞の2モデルを含む現行フルラインナップを出展します。

「ECLIPSE TDシリーズ」は、音が伝わる空気の動きを正確に再現することを
目指す「タイムドメイン理論※1」に基づいたホームオーディオ用スピーカーです。
培った音響技術を、車載用音響システムの開発にも生かしています。
正確で聴き疲れのしない自然な音がオーディオファンはもとより、国内外のトップアーティストや
レコーディングエンジニアから高く評価され、オーディオ専門各誌による評価では数々の賞を受賞しています。
さらに、音質やデザイン性など、質を追求したモノ作りに対するこだわりは従来のHi-Fiオーディオユーザーはもとより、
視覚だけではなく聴覚などの五感を満足させる空間を提案する飲食店などのBGM用としても採用されています。


【受賞商品の概要】
商品名    :ECLIPSEホームオーディオ用スピーカー「TD510MK2」、「TD508MK3」
商品概要・特長;「タイムドメイン理論」に基づき、正確な音の再生を追求し続けて10年目を迎える、
        ホームオーディオ用スピーカー。これまでイギリスやフランス、日本において、数々の賞を獲得、
        多くの世界的音響エンジニア・ミュージシャンにもご愛用いただいています。

【特長】
1.ボーカリストの息遣いといった本来の音源に刻まれている微細な音が聴こえる『明瞭性』
2.録音された通りの音場を再現し、あたかも空間から音が聴こえるような『空間再現力』
3.アーティストが最も重視する「音の立ち上がり・立ち下がり」を正確に再現する『スピード感』

【希望小売価格(税込)】「TD510MK2」:99,750円(1本)「TD508MK3」:49,350円(1本)
            2012年2月より販売開始。

【審査委員による評価コメント】
2001年から自社の持つ卵形スピーカーエンクロージャのデザインフィロソフィを継承しながら
現代の音環境に適した徹底した設計改善を評価したい。
すでにブランドアイデンティティとなっている特徴ある造形は世界中のエンジニア、ミュージシャンに
活用されており、サウンドクリエイションの舞台に欠かせない存在になりつつあり信頼に繋がっている。
また、それ自体デザインが寄与し活かされている事実を今後も大切にしてほしい。


※1 (株)タイムドメインの由井啓之社長が提唱するオーディオ理論。


【お客様からのお問い合わせ先】
富士通テン(株)ECLIPSE TDインフォメーション TEL(0120)02-7755[直通]

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告