【船井総合研究所】貸出金増加につながる財務コンサルのノウハウを無料で公開

プレスリリース発表元企業:株式会社船井総合研究所
船井総合研究所

地方銀行・信用金庫の役職員の方必見!「財務コンサルティングアカデミー」説明会へ無料招待

株式会社船井総合研究所は 2017年12月11日(月)、東京・五反田オフィスにおいて、地方銀行・信用金庫の方向けに「財務コンサルティングアカデミー」の無料説明会を開催いたします。

マイナス金利の長期化による利ザヤの悪化、人口減少・高齢化に伴う市場の縮小、行政方針の転換など、金融機関を取り巻く外部環境はますます厳しさを増しており、貸出金・収益力の低下が避けられない状況が続いています。

今回の説明会では、地方銀行・信用金庫の方々へ向け、貸出金など取引の増強・収益機会の拡大につなげていただくことを目的に、資金調達の考え方・資金繰り改善のスキル・事業性評価の手法など、船井総合研究所のコンサルタントが企業経営の現場で培ったコンサルティングスキルを公開いたします。

このたびの説明会は、地方銀行・信用金庫の役職員の方々を無料でご招待いたします。
ご興味のある地方銀行・信用金庫の皆様は、是非ご参加ください。

▼セミナーの詳細・お申込みはこちらから
 http://www.funaisoken.co.jp/seminar/026518.html

【開催要項】
 日 時:2017年12月11日(月) 13:00~17:00(受付12:30~)
 会 場:株式会社船井総合研究所 五反田オフィス

 講演内容:
 I.「目指すべき現在の金融マンの営業スタンスはこれだ」
 II.「金融業界の歴史―喪失されたノウハウと打開するための解決策―」
 III.「事業実態に即した長短仕訳による財務コンサル事例」
 IV.「行職員を即時戦力化するためにはプロから学ぶのが何よりの近道」

 講師:
 金融コンサルタント 大内 修 氏(特別講師)
 船井総合研究所 金融・財務支援部 グループマネージャー 竹内 実門
 船井総合研究所 金融・財務支援部 チームリーダー 文野 成信
 船井総合研究所 金融・財務支援部 青木 悠太郎
 
 対象者:
 1)各金融機関の経営職階の方
 2)人材育成、経営企画等の部門を所管されている方

 受講料:無料(一金融機関、一名様まで)



■「財務コンサルティングアカデミー」年間講座プログラムのご案内

 第1回(2018年2月)事業性評価を行うための長短仕訳とは
 第2回(2018年4月)「業種別」事業性評価をキャッシュフローの見るべきポイント
 第3回(2018年6月)「業種別」財務分析から見える課題と解決策
 第4回(2018年7月)資金使途別リスクバランスの取り方・交渉術
 第5回(2018年10月)真に取引先との関係を構築するための手法
 第6回(2018年12月)信頼される財務コンサルタントの条件

 対象者:
 1)本部・営業店で実際に営業に出られる方
 2)営業に出られる方をマネージメントされる方

 受講料:全6回一括申込 194,400円/一名様(税込)


<お申込み・お問合せ>
 TEL:0120-974-000(平日9:30~17:30)
 ・お申込みに関するお問合せ 担当:園田(ソノダ)
 ・内容に関するお問合せ 担当:文野(フミノ)


【付帯情報】
・船井総合研究所
http://itm.news2u.net/items/output/157188/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース