世界の肥満手術装置市場は、2018年に23億ドルの規模に達する見通し

プレスリリース発表元企業:株式会社グローバルインフォメーション

株式会社グローバル インフォメーションは、GlobalDataが発行した報告書「Bariatric Surgery Devices - Global Pipeline Analysis, Competitive Landscape and Market Forecasts to 2018 (世界の肥満手術装置市場:パイプライン分析・競合情勢・予測(~2018年))」の販売を開始しました。

2010年6月に、米国の疾病対策予防センターが発行した国民健康栄養調査(2007-2008年)によると、米国における20歳以上の成人のうち、およそ34.2%が体重過多、33.8%が肥満、そして5.7%が極度の肥満となっています。

肥満関連リスクの認識拡大、そして肥満関連疾患を予防する費用効果によって、肥満手術の人気が高まっています。

世界の肥満手術装置市場は、2011年に12億ドルの規模となりました。その後、年平均9.7%(CAGR)で成長し、2018年には23億ドルに達する見通しです。

当報告書では、世界の肥満手術装置市場について分析し、市場の概要、国別の収益実績・予測、競合状況など、最新情報を提供しています。



市場調査レポート: 世界の肥満手術装置市場:パイプライン分析・競合情勢・予測(~2018年)
Bariatric Surgery Devices - Global Pipeline Analysis, Competitive Landscape and Market Forecasts to 2018
http://www.gii.co.jp/report/gd246390-bariatric-surgery-devices-global-pipeline-analysis.html
出版日: 2012年07月
発行: GlobalData

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:http://www.gii.co.jp/medical_device_report.shtml
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース