2017-10-13 20:48:00

アンダーセン・グローバルがアドバイザリー・カウンシルの設置を発表

プレスリリース発表元企業:Andersen Tax
アンダーセン・グローバルがアドバイザリー・カウンシルの設置を発表

アンダーセン・グローバルがアドバイザリー・カウンシルの設置を発表

(サンフランシスコ)- (ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・グローバルは、国際的な拡大が続く中、問題解決とパートナーの参加の場を提供することを目的に、グローバルなアドバイザリー・カウンシルを設置しました。アドバイザリー・カウンシルは、世界各地の提携事務所および協力事務所の30名を超えるパートナーおよびマネジングディレクターで構成され、グローバル会長兼アンダーセン・タックス最高経営責任者(CEO)のマーク・フォアザッツと連携して事業拡張などの課題に対応すると同時に、受託責任、業界最高水準のシームレスなサービス、独立性、透明性というコアバリューに根差した強固なカルチャーの維持にあたります。アドバイザリー・カウンシルが発表される前には、いずれもパートナーが当組織の事業に関与できる環境を創り出すための機構であるグローバル取締役会、地域取締役会、シニア・アドバイザリー・カウンシルが発表されています。

マーク・フォアザッツは、次のように述べています。「すべてのパートナーの見解が重要な意味を持ちます。私は、多くのパートナーと幅広く連携し、私たちの仕事のやり方、ならびにグローバルな組織が抱える課題に対する理解を促進することを目指しています。仲間が問題解決の一端を担い、課題に対する解決策の策定に積極的に関与できるようにするためにあらゆる努力を払うことが極めて重要です。事業の推進にあたり、パートナーと対話し、賛同を得ることは、戦略の策定と執行を可能にする重要な要因です。私は各パートナーと緊密な関係を維持しており、彼らに高い信頼を寄せています。」

アドバイザリー・カウンシルの構成員は以下のとおりです。

オラレイェ・アデビイ、ナイジェリア(ラゴス)のアンダーセン・タックスのオフィス・マネジングディレクター イレーヌ・イツェル・ボリバル・シスネロス、Rivera Bolivar y Castañedas(パナマ)のパートナー エレン・ボニート、アンダーセン・タックス(グリニッジ)のマネジングディレクター ピエール・ブーレイ、STCパートナーズ(パリ)のパートナー フランク・キャシディ、アンダーセン・タックス(サンフランシスコ)のオフィス・マネジングディレクター ゴンサロ・セロン・ヘルナンデス、スペイン(マドリード)のアンダーセン・タックス・アンド・リーガルのパートナー ピーター・コッシア、アンダーセン・タックス(ニューヨーク)のマネジングディレクター ジェイソン・ダンネミラー、アンダーセン・タックス(シアトル)のマネジングディレクター サイモン・ダバリ、SdM(モントリオール)のパートナー ローリー・ディッカー、USナショナル・タックス(ワシントンDC)のマネジングディレクター モーリシオ・ドゥランゴ・ペレ、プロファイル(キト)のマネジングパートナー キャシー・エルチノフ、アンダーセン・タックス(サンフランシスコ)のマネジングディレクター フアン・フェデリコ・フィッシャー、フィッシャー・アンド・シッケンダンツ(モンテビデオ)のマネジングパートナー マーク・ゴーマン、mgパートナーズ(ダブリン)のパートナー レナ・ハムディ、マヘル・ミラッド・イスカンデル・アンド・コ(カイロ)のパートナー アレクサンドラ・カリノフスカ、ポーランド(ワルシャワ)のアンダーセン・タックスのパートナー ケビン・キヤーン、USナショナル・タックス(ロサンゼルス)のマネジングディレクター シド・ルッケンバッハ、アンダーセン・タックス(サンフランシスコ)のマネジングディレクター フランチェスコ・マルコーニ、イタリア(ミラノ)のアンダーセン・タックス・アンド・リーガルのパートナー アロンソ・マーティン・モンテ・ブスタメンテ、メキシコ(グアダラハラ)のアンダーセン・タックス・アンド・リーガルのパートナー フィリップ・ムエマ、ネクサス・ビジネス・アドバイザリー・リミテッド(ナイロビ)のマネジングパートナー エルシン・ナザリ、ナザリ・タックス・アンド・リーガル(イスタンブール)のマネジングパートナー ゴンサロ・モタ・ノゲイラ、ポルトガル(リスボン)のアンダーセン・タックス・アンド・リーガルのパートナー ベルナルド・オリベイラ、ブラジル(サンパウロ)のアンダーセン・タックスのパートナー マリア・オジェロス・サンチェス、スペイン(マドリード)のアンダーセン・タックス・アンド・リーガルのパートナー トニ・デウェースト・プラット、アンダーセン・タックス・アンド・リーガル(バルセロナ)のマネジングパートナー スチュアルド・ラロン、ラロン・オレラナ・アンド・アソシエーツ(グアテマラ)のオフィス・マネジングディレクター アレッシオ・ロッシ、ドイツ(デュッセルドルフ)のアンダーセン・タックス・アンド・リーガルのオフィス・マネジングディレクター ニコラオス・シアカンタリス、ユニティフォー(アテネ)のマネジングパートナー アダム・シュタインベルガー、アンダーセン・タックス(シリコンバレー)のオフィス・マネジングディレクター チャド・シール、アンダーセン・タックス(オレンジ郡)のオフィス・マネジングディレクター ルーベン・ファン・アールレ、オランダ(スヘルトーヘンボス)のアンダーセン・タックス・アンド・リーガルのマネジングパートナー サンドラ・バンデワレ、USナショナル・タックス(ヒューストン)のマネジングディレクター パービン・バン・エンガー、アンダーセン・タックス(ワシントンDC)のマネジングディレクター 米国の提携事務所のアンダーセン・タックスにより2014年に設立されたアンダーセン・グローバルは現在、世界に2200人を超える専門家を擁し、提携事務所と協力事務所を通して世界に70カ所以上の拠点を有しています。アンダーセン・グローバルは、世界各地の税務および法務の専門家で構成される提携事務所の国際的連合体です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20171013005299/ja/

連絡先
Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース