8月11日はガンバレの日!〜夢に向かって戦う歌舞伎町の男達〜映画監督として世界を飛び回りながらホストクラブの店舗責任者として活躍「天真らんま」の人生

プレスリリース発表元企業:冬月グループホールディングス株式会社
8月11日はガンバレの日!〜夢に向かって戦う歌舞伎町の男達〜映画監督として世界を飛び回りながらホストクラブの店舗責任者として活躍「天真らんま」の人生

8月11日はガンバレの日!〜夢に向かって戦う歌舞伎町の男達〜映画監督として世界を飛び回りながらホストクラブの店舗責任者として活躍「天真らんま」の人生

8月11日はガンバレの日!〜夢に向かって戦う歌舞伎町の男達〜映画監督として世界を飛び回りながらホストクラブの店舗責任者として活躍「天真らんま」の人生


冬月グループニュースレター Vol.1 〜夢に向かって戦う歌舞伎町の男達〜映画監督として世界を飛び回りながらホストクラブの店舗責任者としても活躍「天真らんま」の人生。歌舞伎町から世界へ!夢に妥協しない、世界の壁を超える極意!!

歌舞伎町を中心に21店舗のホストクラブを運営する冬月グループホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区以下:冬月グループ)は、夢に向かって頑張る若者がキャリア作りを目指せる新しいホストクラブを目指し、弊社に在籍しながら夢に向かって戦う若者をご紹介させて頂きます。

1936年の8月11日、ベルリンオリンピックの女子200m平泳ぎ決勝で、日本の前畑秀子が優勝しました。日本放送協会の河西三省アナウンサーによる「前畑がんばれ」と連呼した実況中継が日本中を沸かせガンバレの日と制定されました。そこで今回は日本から世界へ挑戦する若者の頑張るを応援すべく、今回は映画監督として単身ニュージーランドに渡り活躍しながら、弊社にて店舗責任者を務める「天真らんま」(てんしんらんま)をご紹介させて頂きます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTgzOCMxODc5MDIjNDk4MzhfeXZDRkxlcFN1ai5qcGc.jpg ]


冬月グループ「Wiz」代表取締役 『天真らんま』について
天真らんまは現在、冬月グループが運営するホストクラブ「Wiz」(新宿区歌舞伎町2-21-5 三経20ビル2F)の代表取締役(店舗責任者)として〇〇人のホストを率いながら店舗経営全般にまつわる業務に従事しております。

「夢を叶えるためにホストクラブへ」
天真らんまは中学校の文化祭での映画撮影をきっかけに、映画監督に興味を持ち高校卒業後に本格的に映画監督を目指すため映画監督専門学校に進学し映像制作の基礎を学びました。
専門学校卒業後はアメリカへ語学留学を経験後、世界で勝負する資金を貯める目的で23歳でホストクラブの世界へ入りました。4年間の冬月グループでのホスト生活で数多くのNo.1売上記録を作り資金を貯め、ホストクラブを引退。ニュージーランドの映像専門学校へ入学しました。

「世界のクリエイターとしての新たな挑戦」
ニュージーランドでの3年間の専門学校生活で世界のクリエイターと切磋琢磨する最中、かつて在籍していた店舗の危機を受け、卒業を1年後と控えながらも急遽休学。2016年末に帰国後は冬月グループの店舗責任者に抜擢。現在は新店舗の立ち上げを行いながら、3DVFX、board gameのキャラクターデザイン、ショートムービー、絵本、TVのタイトル映像など多くのクリエイティブを生み出す活動を行なっております。今後は1〜2年で店舗の成長体制を立て直し、資金を貯め、再びニュージーランドに戻り卒業後はハリウッドにて本格的に映像制作を手がける予定です。


“逆境こそがワクワクを駆り立てる” 天真らんまがホストクラブで働く理由
天真らんまは現在30歳。世界を舞台に挑戦をし続けるきっかけは、専門学校の卒業旅行でニューヨークを訪れ、現地の美術館を訪れた時の体験です。圧倒的な世界レベルのクリエイティブを目の当たりにした時に自分の生きる場所が世界であることを直感的に感じたのです。「自分の直感を本当に大事にしている」そう語り、それだけですぐに単身アメリカに行くことを決意したと言います。

「言葉が通じないアメリカでの生活。人との助け合いが逆境を楽しさに変えた」

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTgzOCMxODc5MDIjNDk4MzhfWmNHck1YTlFURy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTgzOCMxODc5MDIjNDk4MzhfeGZtR2d1Zk5IQi5qcGc.jpg ]

なんの準備もなく始めたアメリカでの生活は言葉もわからず苦労したと言います。初めての土地で道に迷うことも多く、ある時気がつくと森で迷子になったそうです。右も左もわからず途方にくれる中、たまたま通りかかった近くに住む住人に親切にも車で自宅まで送ってもらい事なきを得たそうです。その時に「飛び込んめばなんとかなる、本当に困った時は誰かが助けれてくる。自分はそういう星の元に生まれてきたと感じた」と言い、初めてのことにも果敢に挑戦しながら急速に英語をマスターしたそうです。

「逆境の先にあるものにワクワクして飛び込んだホストクラブ」
アメリカ留学からの帰国後、いよいよ世界を舞台に映画監督として挑戦しようと決意。しかしそんな時資金の問題があったそうです。海外の専門学校に通うにはまとまった資金が必要であり、家が裕福ではなかった為、自分で短期間でまとまった資金を稼ぐ必要があったと言います。最短で資金を貯める方法を考えていた時に冬月グループと出会い迷うことなくホストに挑戦することを決意したそうです。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTgzOCMxODc5MDIjNDk4MzhfQm1waFdxR3JBdi5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTgzOCMxODc5MDIjNDk4MzhfVXdYVWVpVkFLZi5qcGc.jpg ]


人見知りな性格だった為、ホストに入ってからは全てが壁。席に呼んでもらえるように、覚えてもらえるように手品を練習したり、お店作りを巡って仲間と真剣にぶつかったりしながら、いつしかグループの年間No.1ホストとなり目標資金を貯め切りました。苦労が多かったそうですが、大変なことだからこそその先が楽しみだったと言います。逆境にこそチャンスがあり大きな結果がある。それこそが、常に新しい環境に身を置き続ける天真らんまの生き様なのです。


“自分の経験が全て作品になる” 映画監督としての天真らんま
現在、冬月グループの店舗責任者兼ホストとして活躍する天真らんまですが、同時に数多くの作品を生み出すクリエイターとしても活動しております。某テレビドラマのCG映像や3Dグラフィック、絵画を描く過程をまとめた動画コンテンツを配信したりなど精力的に活動しております。「クリエイターは経験全てが作品に活かされる。ホストとして働く時間は無駄ではなく、刺激や発見を得られる貴重な経験になっている」と常に生活全てが夢に繋がる糧と捉え毎日新たな挑戦をしております。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTgzOCMxODc5MDIjNDk4MzhfQ2VEdEV1d1lpSS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTgzOCMxODc5MDIjNDk4MzhfUXhIalpkWVpWYS5qcGc.jpg ]

https://www.youtube.com/watch?v=lcrznNheM8E  https://www.youtube.com/watch?v=mzXbNR390FI

冬月グループホールディングスとは
冬月グループホールディングスとは、歌舞伎町に20店舗、横浜に1店舗ホストクラブを展開する、業界トップクラスの大型ホストグループです。20代を中心とした500名近い個性的なキャストが在籍し、中には人気モデルを務めるキャストや、大学と両立しているキャスト、元声優として活動していたキャスト、役者志望のキャストなど多彩なバックグラウンドを持つ若者が在籍しております。現在多くのホストが40代以降のキャリアが見えいない現状を深刻に捉え、業界イメージ変革をビジョンとして様々な活動を行なっております。

冬月グループホームページ:http://fghd.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース