【養老鉄道】全国初!列車の中で子猫と触れ合える「ねこカフェ列車」を運転します!

プレスリリース発表元企業:養老鉄道株式会社
イメージ

養老鉄道では、岐阜県内において、殺処分予定の子猫などを保護し里親を探す活動をされている「こねこカフェSanctuary」と提携し、列車の中で子猫と触れ合える「ねこカフェ列車」を平成29年9月10日(日)に運転します。
近年注目を浴びている猫カフェですが、列車の中を猫カフェとして開放するのは全国初と考えられます。参加代金の一部は、「こねこカフェSanctuary」による殺処分ゼロに向けた保護猫活動に充てられます。また、「ねこカフェ列車」の発着駅となる池野駅では、同日、岐阜県池田町を拠点に動物保護活動団体・個人の支援活動をスタートした「動物保護支援団体KAM」による、猫グッズの販売等のイベント「ハピねこトレインin池野駅」が開催されます。
ぜひこの機会に、かわいい子猫との触れ合いを楽しんでいただき、保護猫活動の一助にできればと考えております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/135142/img_135142_1.jpg
【ねこカフェ列車 イメージ】

■ 【ねこカフェ列車の運転について】
1.実施日 平成29年9月10日(日)
2.行程 1コース…大垣駅+++(貸切列車内にて子猫との触れ合い)
+++池野駅
(大垣駅10:30集合、池野駅13:00頃解散)
※大垣駅~養老駅~大垣駅~池野駅を運転します。
2コース…池野駅+++(貸切列車内にて子猫との触れ合い)
+++大垣駅
(池野駅11:20集合、大垣駅14:50頃解散)
※池野駅~大垣駅~養老駅~大垣駅を運転します。
3.募集人員 1コース、2コースとも、先着40名様限定
4.参加費 3,000円(大人、小児共通)
(養老鉄道1日フリーきっぷ、お弁当、お茶菓子つき)
5.募集要項 ・養老鉄道ホームページからのインターネット申込み
( http://www.yororailway.co.jp )
・養老鉄道総務企画課へ電話申し込み(0584-78-3400)
6.申込締切 平成29年9月4日(月)
※ただし、募集人員に達した時点で募集終了。
7.その他 ・昼食弁当は、池野駅において、第1組はねこカフェ列車ご乗車前
に、第2組はねこカフェ列車乗車後に、配布致します。
・ねこカフェ列車内では、養老鉄道沿線名産の「美濃いび茶(天空
の古来茶)」が飲み放題となり、「美濃いび茶(天空の古来
茶)」を使ったお菓子も提供します。
・養老鉄道1日フリーきっぷについては、事前に送付予定です。

(参 考)
1.こねこカフェSanctuary(サンクチュアリ)
岐阜県各務原市鵜沼に2015年7月OPENした保護猫カフェ。 殺処分予定の
子猫などを保護し里親さんを探す活動をされています。
住所 :岐阜県 各務原市鵜沼西町1-625 (または626)
最寄り駅:名鉄鵜沼宿駅
営業時間:12:00 ~ 19:00
定休日 :金曜日

2.ハピねこトレインin池野駅
岐阜県池田町を拠点に活動されている「動物保護支援団体KAM」による様々
な猫をテーマにした保護猫チャリティーイベントです。
開催日時:平成29年9月10日(日) 10時~15時 雨天決行
開催場所:養老鉄道池野駅周辺
内容 :・猫関連グッズの販売
・猫に関するクイズラリー
・猫に関するステージイベント
・保護猫活動団体・個人の紹介


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース