<「衣替え」に関するアンケート調査>シニアの衣替えは年に2回!衣替えの際に不要な衣類の処分をしたいけれど…

プレスリリース発表元企業:株式会社シニアコム
「衣替え」に関するアンケートバナー

あなたは「衣替え」をしますか。

衣替えをする年代別男女比

株式会社シニアコム(本社:東京都港区)は、2017年5月2日~5月8日の7日間に、50歳以上の男女(シニアコムMASTER会員)を対象に「衣替えに関するアンケート」と題した調査を実施いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129748/LL_img_129748_1.png
「衣替え」に関するアンケートバナー


調査結果詳細
http://a10.hm-f.jp/cc.php?t=M471753&c=18568902&d=f783


■調査結果サマリー
・「衣替え」をする人は8割強。最も多いのが60代男女。50代男女は衣替えをしない傾向にある。
・「衣替え」をするは、1年に「2回」が6割。
・タイミングの決め手1位は、「季節によって」次が「外出時の体感温度」。
・「衣替え」の衣類について気を付けていることは、「洗濯・クリーニングをしてしまう」が最も多い。
・「衣替え」で困ったことは、「衣替えの際に不要な衣類の処分をしたいがなかなか服が捨てられない」という理由が上位に。
・不要になった衣類の処分方法1位は「ごみとして処分」。


■調査結果
(1) 衣替えをする人は88.1%。
50歳以上の男女(シニアコムMASTER会員)に「衣替え」するかと聞いたところ、「する」と答えた割合は全体の88.1%、「しない」と答えた割合は11.9%となりました。また、衣替えをする年代で最も多いのは、60代男女。50代男女、70代女性が衣替えをしない傾向にあります。

図1:あなたは「衣替え」をしますか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129748/img_129748_2.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/129748/img_129748_3.jpg

(2) 「衣替え」をするは、1年に「2回」が6割。
衣替えを「する」と回答した人に、1年の衣替えの回数を聞いたところ、「2回」と答えた方が約61.2%。次いで「4回」が16.4%となりました。

図2:あなたは1年に何回ぐらい「衣替え」をしますか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129748/img_129748_4.jpg

(3) タイミングの決め手1位は、「季節によって」次が「外出時の体感温度」。
衣替えを「する」と回答した人に、衣替えをするタイミングを聞いたところ、「季節によって」77.6%とダントツ1位。「外出時の体感温度」48.5%、「天気予報の情報」と続きます。「季節によって」は、女性が男性を約10%上回ります。

図3:あなたの「衣替え」のタイミングはいつですか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129748/img_129748_5.jpg

※複数回答可の設問があるため合計100%を超える場合があります。

(4) 「衣替え」の衣類について気を付けていることは、「洗濯・クリーニングをしてしまう」が最も多い。
衣替えを「する」と回答した人に、衣替えをする時に気を付けていることは、「洗濯・クリーニングをしてしまう」が75.7%で最も多くなっています。「収納ケースに防虫剤、防湿剤、カビ防止剤などを入れる」「不要な服を捨てるなど、整理する」と続きます。収納の際には、衣類の洗濯、保護を重視している様子がうかがえます。

図4:あなたは「衣替え」をするときに気を付けていることはなんですか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129748/img_129748_6.jpg

※複数回答可の設問があるため合計100%を超える場合があります。

(5) 「衣替え」で困ったことは、「衣替えの際に不要な衣類の処分をしたいがなかなか服が捨てられない」という理由が上位に。
衣替えを「する」と回答した人に、「衣替え」で困ったことについて聞いたところ、「衣替えの際に不要な衣類の処分をしたいがなかなか服が捨てられない」と回答した人が、52.9%と全体の半分以上を占めています。衣類の処分に悩む人が多いことがわかります。2位「収納スペース」42.4%。3位に「冬物をしまう前の洗濯が大変」「衣替えのタイミングに迷う」という結果となりました。

図5:あなたは「衣替え」をするときに困ったことはなんですか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129748/img_129748_7.jpg

※複数回答可の設問があるため合計100%を超える場合があります。

(6) 不要になった衣類の処分方法。
衣替えを「する」と回答した人に、不要になった衣類の処分方法を聞いたところ、「ごみとして処分」75.2%が最も多く、次に「市や自治会等のリサイクルに出す」34.5%、「リサイクルショップやフリマなどで売る」21.8%と続きます。衣類のリサイクルを考えて処分する人が増えてきている傾向にあります。

図6:あなたは整理した衣類の処分をどのようにしていますか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129748/img_129748_8.jpg

※複数回答可の設問があるため合計100%を超える場合があります。


■考察
学校や職場では一般的に6月1日、10月1日に「衣替え」が行われるようですが、シニア世代は、どんなタイミングで年間何回ぐらい「衣替え」するものかを調査しました。
50歳以上の男女が衣替えを「する」割合は88.1%。「しない」割合は11.9%となりました。年代別で最も多いのは60代男女となり、50代男女、70代女性は衣替えをしないという傾向が強い結果となりました。
「衣替え」をするのは、1年に「2回」が6割。衣替えをするタイミングは、「季節によって」が77.6%と多いですが、「外出時の体感温度」「天気予報の情報」という理由から衣替えをする傾向がわかりました。
衣替えで衣類を収納する際について気を付けていることは、「洗濯・クリーニングをしてしまう」「収納ケースに防虫剤、防湿剤、カビ防止剤などを入れる」などが1位、2位となっていることから、収納時には、衣類を綺麗にして、防虫、防カビ対策を心がけている様子がうかがえました。
そして、「衣替えの際に不要な衣類の処分をしたいがなかなか服が捨てられない」と回答した人が、52.9%と全体の半分以上になっていることから、衣替えを機に衣類の断捨離をしたいがなかなか実現しないという悩みがあることが考えられます。
最後に、不要になった衣類の処分方法を聞いたところ、「ごみとして処分」が最も多く「市や自治会等のリサイクルに出す」「リサイクルショップやフリマなどで売る」の順に続くことから、今後も衣類のリサイクルを考えていくシニアが増えていくのではないでしょうか。


■調査概要
調査方法 :インターネット調査
調査期間 :2017年5月2日~5月8日
有効回答者数:725
回答者の属性:50代 91名、60代 404名、70代 202名、80代以上 28人
男女内訳 :男性 452人、女性 273人

【会社概要】
商号 : 株式会社シニアコム
所在地 : 〒106-6013 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー13F
代表者 : 代表取締役社長 津崎 慎二
設立 : 2012年1月
資本金 : 3,000万円
事業内容:
・クライアント向け事業(マーケティングリサーチ、クリエイティブ企画・制作、
プロモーション企画・実施、会員管理サポート)
・ユーザー顧客向け事業(メディア運営、会員組織運営)
URL : http://www.seniorcom.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース