ヘルスケアIT 2017に代表・塩飽が登壇!立ち見も出る大盛況 ビッグデータを最大限活かし、地域ニーズをいち早くつかむ

プレスリリース発表元企業:リーズンホワイ株式会社
セミナー風景

代表取締役:塩飽(しわく)

最適な医療現場実現を支援するリーズンホワイ株式会社(本社:東京都港区)の代表取締役 塩飽(しわく)が2017年4月19日~21日に開催された「第2回ヘルスケアIT 2017」において、4月20日のセミナーに登壇いたしました。
事前申込み時点で満席となり、当日は立ち見も出るなど、盛況のうちに終えました。

講演後、今後の地域医療連携推進の展望などについて、活発な質疑応答が行われました。

<演題>
「ビッグデータを活用した製薬企業等のエリアマーケティングの活動事例」

<概要>
地域医療連携推進法人の設立などを見据え、今、製薬企業ではエリアマーケティングが重要視されており、そのためには、エリアの患者の流れを把握することが必要となりますが、公開されている様々なデータを活かしきれていない現状があります。
本講演では、病院・製薬企業、双方に対する支援を通じて触れた事例を参考にしながら、ビッグデータのさらなる活用について提言しました。


大勢の方にご来場いただきまして、誠にありがとうございました
今回の講演が多くの皆さんのお役に立てれば幸いです。


第2回ヘルスケアIT 2017: http://www.healthcarejapan.com/


▼会社概要
会社名 : リーズンホワイ株式会社(英文社名:ReasonWhy Inc.)
所在地 : 〒105-0001
      東京都港区虎ノ門5-11-1 オランダヒルズ 森タワーRoP 1201
TEL   : 03-5530-8297
代表者 : 代表取締役 塩飽 哲生(しわく てつお)
設立  : 2011年7月7日
URL   : https://www.reasonwhy.jp/
業務内容: 医療ITサービス、病院・医療関連企業のコンサルティング

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース