創業200年 熊本の浜田醤油が香港Li & Fung一員へ 建築家・隈研吾氏設計監修による新工場が秋完成 グローバル・フラッグシップブランドを市場投入!

プレスリリース発表元企業:浜田醤油株式会社
浜田醤油

第七代540日熟成古法醸造醤油

第七代三瓶

浜田醤油株式会社(所在地:熊本県熊本市)は、国際総合卸Li & Fung Limited(本社:香港)の一員となり、九州醤油の日本国外販売を開始します。
2016年3月にLi & Fung Limitedと資本提携し、同年末から中国へ向け醤油約30トンほか欧州などに出荷を開始しました。2017年は、強味である業務用のほか、一般小売商品の日本国外販売を促進します。


■中国・欧州で販売を開始
展開にあたり、醤油マイスター・浜田浩成(創業家)が原料と醸造過程にこだわったプレミアム醤油を新開発。一滴ごとに広がる美しい色と芳醇で力強い香り、味を生み出しました。浜田醤油のグローバル・フラッグシップブランド「第七代」として、完全受注生産の「540日熟成古法醸造醤油」(特製桐箱入り)と「古法醤油」「日本九州醤油」「日本極上醤油」三種(瓶入り)を、2017年よりまず中国・欧州で販売を開始します。


■新商品概要
ブランド名称:「第七代」

商品名   :「540日熟成古法醸造醤油」
容量    :300ml、500ml 特製桐箱1本入り
       専用木樽熟成本醸造醤油

商品名   :「古法醤油」「日本九州醤油」「日本極上醤油」
容量    :各300ml、500ml
発売国   :中国、オランダほか各国


■こだわり
1. 古式製法仕込み
「540日熟成古法醸造」は専用杉樽で540日間発酵・熟成させる製法で醸造します。
「古法」は醤油マイスター浜田浩成が厳選したもろみの搾りたてを合わせて仕込み、180日間寝かせてさらにコク深い味わいを引き出しました。
いずれも、気温が低い冬に仕込み始め、酵母の力で自然に発酵・熟成させる寒仕込みでつくっています。

2. 幅広い料理に合う味
「古法」は香り・味・色ともにバランスがとれた濃い口の本醸造醤油で、地域・和洋中問わず使っていただけます。「日本九州」は甘いやわらかな味わいで仕上げた九州伝統の醤油、「日本極上」は肉や根菜に合う力強い甘味の醤油です。

3. 熊本産醤油
熊本の地で磨かれた水で仕込み、菌を大切にかもして、自社蔵で製造した安心・安全な醤油を出荷しています。


■隈研吾氏の設計監修による生産工場を竣工
販売網の拡大に伴い、熊本地震で一部損壊した醤油醸造蔵を改修し、同敷地内に建築家隈研吾氏の設計監修による生産工場を本年中に竣工します。
新工場では、手作り醤油の質をさらに高めるべく、希少な醤油木樽を全10基に増設し生産ラインをさらに強化。増加している海外からの来訪対応や地元振興寄与として、醤油搾りや利き醤油、試食、物販など国内外の方々が楽しめる体験型観光拠点としての場も設けます。
醤油の新たな価値創造に向け、浜田醤油は熊本から世界の調理シーンへ挑みます。


■新工場概要
所在地  :本社所在地(熊本県熊本市西区小島6-9-1)
規模   :木造 地上二階 国登録有形文化財
総敷地面積:2,970平米 うち、新工場敷地面積2,640平米
業務開始日:2017年10月頃予定
生産量  :2,000トン/年
設計監理 :隈研吾建築都市設計事務所
施工   :株式会社クリーン・スペース
アクセス :JR熊本駅より車20分 熊本港より車10分
      九州自動車道益城熊本空港ICより車70分


■浜田醤油株式会社 概要
本社   : 熊本県熊本市西区小島6-9-1
TEL    : 096-329-7111(代表)
代表取締役: Daniel Saw
社長   : 梅原真一
創業   : 文政元年(1818年)
資本金  : 2億4,968万1,606円
事業内容 : 醤油・味噌・酢・ソースほか調味料の製造・販売
URL    : http://hamada1818.com/home/


■Li & Fung Limited
本社     : LiFung Tower 11th Floor
         888 Cheung Sha Wan Road Kowloon,Hong Kong
Group Chairman: William Fung
CEO      : Spencer Fung
創業     : 1906年
売上高    : US$8,071M(2016HALF)
従業員数   : 21,982人
事業内容   : 総合卸
URL      : http://www.lifung.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク