世界民間防衛の日を記念して災害救助ボランティアの団体が報告会を開催します

プレスリリース発表元企業:特定非営利活動法人イマジン


3月1日は世界民間防衛の日(World Day of Civil Defense) として知られています。この日を記念して特定非営利活動法人イマジンは、ボランティア団体と協力して昨年と今年にかけて熊本や宮城県の東松島で行っている 災害救助活動の報告会を新宿にて3月5日(日)に開催します。

3月1日は世界民間防衛の日(World Day of Civil Defense) として知られています。この日を記念して特定非営利活動法人イマジンは、ボランティア団体と協力して昨年と今年にかけて熊本や宮城県の東松島で行っている
災害救助活動の報告会を新宿にて3月5日(日)に開催します。

昨年4月から一連の地震に見舞われた熊本県では物資の仕分けや配送、ニーズ調査やその他の支援を行い、また身体的苦痛を和らげる「アシスト(救助方法)」の提供を行いました。

災害現場では、ボランティアセンターや行政機関などと連携し、現地で求められている物資の仕分け・配送を行いますが各地の被災地で特に要望が多いのが、アメリカの人道主義者L.ロンハバードによって開発された身体的な苦痛や精神的なストレスを和らげる「アシスト(援助方法)」と呼ぶ技術やコミュニケーションの回復に関する技術です。現地では、これまで何百もの災害現場で被災者支援を行ってきた国際的な団体である国際サイエントロジー災害救助ボランティアチームと主に連携し、機関や団体などともに被災地活動を行っています。

この日は世界的な救助活動も含めてご報告をする予定です。

【日時】
3月5日(日)2時~4時半
【場所】
東京都新宿区百人町1-25-1 8階会議室
【参加費】
無料

 


提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース