<「お歳暮」に関するアンケート調査>お歳暮を贈るシニアは7割近く 一方、いつまで続ければいいのか、困っているシニアも

プレスリリース発表元企業:株式会社シニアコム
「お歳暮」に関するアンケートバナー

図1:今年、「お歳暮」を贈る予定はありますか?

図2:「お歳暮」を贈る件数を教えてください。

株式会社シニアコム(本社:東京都港区)は、2016年11月10日~11月15日の5日間に、50歳以上の男女(シニアコムMASTER会員)を対象に「お歳暮に関するアンケート」と題した調査を実施いたしました。

調査結果詳細
https://goo.gl/ksVyPs


■調査結果サマリー
・「お歳暮」を贈る予定のある人は65%。60代、70代が8割以上を占めている。
・贈る件数は2~6件、相手は「親戚」の次が「友人・知人」。
・平均予算は3,000円から5,000円の範囲内。
・購入時期は11月後半から12月前半に集中。購入場所は、デパート・百貨店、スーパーと実店舗が上位に。
・贈る際の人気商品の第1位は「ハム・ソーセージ」、贈られてうれしい商品も第2位に「ハム・ソーセージ」が入り、1位の「商品券」とほぼ同数となった。


■調査結果
(1) お歳暮を贈る予定のある人は65%。
50歳以上の男女(シニアコムMASTER会員)に「お歳暮を贈る予定があるか」聞いたところ、「贈る予定がある」と答えた割合は全体の65%、「贈る予定はない」と答えた割合は31%となりました。
また、60代、70代が8割以上を占めており、50代は少ないことが分かります。

図1:今年、「お歳暮」を贈る予定はありますか?
https://www.atpress.ne.jp/releases/117588/img_117588_2.jpg

(2) 贈る件数は2~6件、相手は「親戚」の次が「友人・知人」。
「お歳暮を贈る予定がある」と回答した人に、贈る件数を聞いたところ「2~3件」と答えた人が41%、次いで「4~5件」の33%ほどとなりました。
贈る相手については「親戚」と答えた人が57%近くと最も多く、2位は「友人・知人」に贈る人も50%近くいることがわかります。

図2:「お歳暮」を贈る件数を教えてください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/117588/img_117588_3.png
図3:どなたに「お歳暮を」贈る予定ですか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/117588/img_117588_4.png

(3) 「お歳暮」の平均予算は3,000円から5,000円の範囲内。
「お歳暮を贈る予定がある」と回答した人に、1件あたりの平均予算を聞いたところ「3,000円以上~4,000円未満」と答えた人が39%、次いで「4,000円以上~5,000円未満」の29%となりました。約7割の人が3,000円から5,000円の範囲内で考えているようです。

図4:「お歳暮」の1件あたりの平均予算を教えてください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/117588/img_117588_5.png

(4) 購入時期は11月後半から12月前半に集中。
「お歳暮を贈る予定がある」と回答した人に、購入時期を聞いたところ12月前半が最も多く46%となり、2位の11月後半と答えた人の40%と合わせると8割以上の人が11月後半から12月前半に購入しています。

図5:「お歳暮」をいつ頃購入する予定ですか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/117588/img_117588_6.png

(5) 購入場所は、デパート・百貨店、スーパーと実店舗が上位に。
「お歳暮を贈る予定がある」と回答した人に、購入場所について聞いたところ「デパート・百貨店」が49%と約半数の方がデパートや百貨店に出向いて購入しています。次いで「スーパー」が17%となり、2015年2位の「インターネット通販」をしのぎました。「店舗で購入すること」を重視している様子がうかがえます。

図6:「お歳暮」をどこで購入する予定ですか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/117588/img_117588_7.png

(6) 贈る際の人気商品の第1位は「ハム・ソーセージ」
「お歳暮を贈る予定がある」と回答した人に、どのようなものを「お歳暮」として贈るか聞いたところ「ハム・ソーセージ」が27%超えで1位となり、「スイーツ以外の菓子類」「ビール」と続く結果となりました。

図7:どのようなものを「お歳暮」として贈る予定ですか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/117588/img_117588_8.png
※複数回答可の設問があるため合計100%を超える場合があります。

(7) 贈られて嬉しい商品も第2位に「ハム・ソーセージ」が入り、1位の「商品券」とほぼ同数となった。
回答者全員に、贈られると嬉しい「お歳暮」について聞いたところ「商品券」34%、「ハム・ソーセージ」33%と、2商品が拮抗していました。2位、3位はお酒類が並び、日持ちのするものに人気が集まっているようです。

図8:どのようなものを「お歳暮」として贈られると嬉しいですか。
https://www.atpress.ne.jp/releases/117588/img_117588_9.png
※複数回答可の設問があるため合計100%を超える場合があります。


■考察
シニアの「お歳暮」事情、2015年と同時期にアンケートを取りました。
2015年のアンケートでも実店舗にてお歳暮を購入するシニアコムMASTER会員が多い、という結果が出ましたが、2016年も同様にデパートやスーパーなどで購入する会員が多いことがわかりました。シニアは実際に商品を手に取ったり、目で見たりして実物を確認した上で購入しているようです。
また、お歳暮を購入する時期については2015年と変わって、12月前半が約半数となり、11月前半から早割や早期購入特典をつける会社が増えている現象とは逆に本来のお歳暮を贈る時期に購入しているということがわかりました。
また、贈られると嬉しい商品の1位は2015年同様「商品券」でしたが、2位の「ハム・ソーセージ」と僅差であったのが2016年の特徴と言えそうです。

2016年は「気になること」「お悩み」についても自由に回答してもらいましたが、「やめ時がわからない」という回答が半数以上を占めました。「贈る予定がある」というシニアの人数は1年前に比べてさほど減ってはいませんが、やめ時を決めかねて悩んでいる方々がいることは確かなようです。また、「年々カタログの出始める時期が早くなっていくため、いつ贈るのが正しいのかわからない」という声も多く寄せられました。「お歳暮」自体の意味を知りたいという声もあり、「正しい知識を持って、失礼のない贈り物をお届したい」という想いが垣間見える結果となっています。


■調査概要
調査方法  :インターネット調査
調査期間  :2016年11月10日~11月15日
有効回答者数:696人
回答者の属性:50代 96人、60代 381人、70代 193人、80代以上 26人
男女内訳  :男性 449人、女性 247人


【会社概要】
商号  : 株式会社シニアコム
所在地 : 〒106-6013 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー13F
代表者 : 代表取締役社長 津崎 慎二
設立  : 2012年1月
資本金 : 3,000万円
事業内容:
・クライアント向け事業(コンサルティング、マーケティングリサーチ、クリエイティブ企画・制作、プロモーション企画・実施、会員管理サポート)
・ユーザー顧客向け事業(メディア運営、会員組織運営)
URL   : http://www.seniorcom.co.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース