2013-10-18 18:44:00

Q’Straint、完全自動の画期的な新車椅子固定システムを投入

プレスリリース発表元企業:Q'Straint

Quantumは運輸業界で初めて、移動支援機器の乗客に新次元の安全性と自立性を確保するよう設計した製品

(米フロリダ州フォートローダーデール)- (ビジネスワイヤ) -- Q’Straintは、運輸業界初の完全自動後ろ向き車椅子固定装置として事実上すべてのバスや鉄道車両用に設計されたQuantum(クオンタム)の投入を発表しました。

Q'Straint introduces Quantum, a revolutionary new fully automatic wheelchair securement system. (Pho ... Q'Straint introduces Quantum, a revolutionary new fully automatic wheelchair securement system. (Photo: Business Wire)

この画期的な新製品は、運輸業の鋭い分析、インテリジェント技術、そして固定のための先駆的な新手法を組み合わせることで開発されました。バスや鉄道車両に乗車した後、車椅子や電動カートの乗客はQuantumによって、椅子を所定の位置に配置し、ボタンを押すだけで、運転士の補助なしに安定した形で安全な後ろ向きの姿勢に自身を固定することができます。このプロセスにかかる時間は、25秒未満です。

Q’Straintの事業開発担当バイスプレジデントを務めるボブ・ジョセフは、次のように述べています。「Quantumは最高レベルの乗客の安全性を確保し、バスの定刻の運行と転倒の防止を実現するとともに、車椅子固定のプロセスをより丁寧なものにします。車椅子の安全な固定と解除が、完全に自動化されるようになったのです。」

運転士はかつて、乗客の個人空間に侵入する可能性を秘めながら、椅子をつなぐためにストラップをつける作業に余分な時間をかけていたものでした。Quantumがあれば、すべての乗客は平等に扱われます。車椅子のユーザーには、補助なしに車両に乗車し、移動支援機器を自動的に固定する自由があります。ボタンを押せば、Quantumのアームが所定の位置まで動き、車輪を捉えて車椅子や電動カートを固定し、さらに移動中に必要に応じてグリップを調整し続けます。

障害者行動委員会(Action Committee of People with disAbilities)の理念を訴える活動家であるジム・フランクリン氏は、次のように述べています。「私たちの目標の1つは、障害者の社会統合を確実なものにすることです。交通はその実現のための鍵となります。常に時間がかかるものですから、運転士がいつもやって来て、車椅子を固定しなければならないというような特別扱いを受けて愉快な人は誰もいません。障害者はバスに乗って行きたいだけなのです。」

Quantumの動作

Q’Straintの技術者は、Quantumが乗客を安全に、交通事業者を生産的に保つ性能を確実に発揮できるよう、最高レベルの工業デザインを適用しました。車椅子の乗客は車両が安全に停車したときに、Quantumユニットを利用できるようになります。乗客の車椅子が背もたれの中心に置かれると、ボタンを押すだけで一連の自動ロック操作が始まります。既存の車両電気連動システムと統合することによって、車両が動いている間に、固定された車椅子が誤って解除されるのを防ぎます。Quantumは1年間の過酷な走行条件下での広範な実地試験の後で投入されるものです。

業界が受ける恩恵

交通事業者は、乗客の移動支援機器を固定するための停止時間の短縮によって、直ちに大きな恩恵を受けます。この時間短縮は、より信頼性の高い運行計画につながります。手動による固定操作よりも進化したQuantumは、乗客の気分を害し、運転士が怪我をする危険のある困難な固定操作に終止符を打ちます。車椅子や電動カートを安全に固定することによって、Quantumは最終的に、移動支援機器を使用した乗客のほか、着席している通勤客や立っている通勤客に対して、傷害責任を負う危険を減らします。これらの乗客は、固定されていない移動支援機器によって怪我をする恐れがあるからです。

Q’Straintについて

Q'Straintは25年以上もの間、1つの任務に専念し続けてきました。それは車椅子の乗客が移動する際の安全性と有効性を向上させるソリューションとして最も革新的なものを開発するという任務です。世界的リーダー企業としての当社の評価は、交通の安全性と顧客のニーズに最優先で取り組んできたことの帰結です。当社は一貫して製品のリーダーシップと革新に真摯な努力を傾けています。最も徹底的かつ包括的な研究試験プログラムを誇り、各国または国際の安全基準を開発する上で、20年以上にわたって重要な役割を果たしてきました。今日、当社の多様性に富んだ世界各地のスタッフは、南北アメリカ、欧州、オーストラレーシア、アジア、中東、アフリカの50カ国以上の顧客にサービスを提供しています。詳細については、QStraint.comをご覧ください。フェイスブック(https://www.facebook.com/QStraint)をご覧になり、ツイッター(https://twitter.com/qstraint)で当社をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。





Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20131018005291/ja/

連絡先
Q'Straint
US Contact:
Dan Bruck, 954-986-6665 Ext 205
dbruck@qstraint.com
or
EU Contact:
Tina Richichi
tina@qstraint.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース