1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > スタートアップ(1)

スタートアップのニュース一覧

フランスのスタートアップ企業 SeaBubblesが水上タクシー版Uberを目標に開発しているプロトタイプの動画が公開された。 04/03 05:02

ゲームや体験型コンテンツなどで注目を集めるVR(仮想現実:Virtual Reality)は、2016年の「経験の年」を経て、17年には「実装の年」に入るといわれている。IDCによれば、AR/VR関連市場が20年には16年の20倍以上の規模に拡大するとされている。

ゲームや体験型コンテンツなどで注目を集めるVR(仮想現実:Virtual Reality)は、2016年の「経験の年」を経て、17年には「実装の年」に入るといわれている。 03/30 08:15

米スタートアップ企業のMemphis Meatsが15日、細胞の培養による鶏肉と鴨肉の製造成功を発表した。 03/20 07:39

松井証券は27日、AlpacaJapanとの提携により、AlpacaのAI技術を活用したFX向け情報ツールを個人投資家へ提供すると発表した。 02/28 08:58

STEM教育用ロボット「mBot V1.1-Blue(Bluetooth Version) 」、「mBot Ranger Robot Kit(Bluetooth Version)」、「Ultimate Robot Kit V2.0」 (ソフトバンク コマース&サービスの発表資料より)

ソフトバンク コマース&サービスは17日、中国のMakeblock社と日本国内での正規販売代理店契約を締結し、同社STEM教育用ロボット3種類の取り扱いを開始したと発表した。 02/17 21:28

アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ国立銀行が、ブロックチェーンを使ったリアルタイム国際送金システムを導入するという(プレスリリース、Reuters、CoinReport、Ripple総合まとめ)。 02/14 11:15

筑波大学、橋本悠希助教らが開発した振動スリッパでは、爪に振動子を当てると反対側の指の腹側で触覚を感じる現象を利用する。同デバイスの装着で新雪を踏み抜く感覚を表現することや、歩行中の重心のブレを抑えることも可能とのこと。

視覚に関するVR技術が目覚ましい進歩をとげるなか、触覚分野でも研究・開発が盛んに行われており、たとえば、VRにより足裏の触覚を再現するこころみもそのひとつだ。 01/19 12:02

VCにもお勧め!法務デューデリジェンスチェックリストで効率アップを

【連載第3回】先ごろ書籍『法務デューデリジェンスチェックリスト』を出版した弁護士・佐藤義幸氏の連載第3回。 01/06 21:42

ツタヤ(TSUTAYA)は、2016年10月1日に開設される関西大学梅田キャンパス「KANDAI Me RISE」に「ツタヤ ブック ストア(TSUTAYA BOOK STORE)梅田MeRISE」および、「スタートアップカフェ大阪~KANDAI Me RISE~」をオープンする。 10/02 17:06

Innomdle Labというスタートアップ企業が、携帯電話用のマイク/スピーカーとして利用できる腕時計バンド「Sgnl」を発表、現在Kickstarterで製品化に向けた資金募集を行っている。 09/08 15:05

タブレットを使って子供達にゲームをプレイしてもらい、その結果から発達障害を診断できるという人工知能が開発されたという。 09/07 14:24

米スタートアップ企業 nuTonomyは25日、自動運転自動車によるタクシーサービスをシンガポールで開始した(プレスリリース: ZIPファイル、 The Straits Timesの記事、 TODAYの記事、 The Vergeの記事、 The Guardianの記事)。 08/29 09:16

ヤマハ発動機が出資する米スタートアップ企業Veniam社のWebサイト。

ヤマハ発動機は16日、自動車などの移動体同士の通信に適した通信サービスを開発する米スタートアップ企業Veniam社に200万ドル(約2億3,000万円)を出資したと発表した。 02/16 14:27

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告