日本光電工業<6849>のフィスコ二期業績予想

2018年1月13日 13:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:15JST 日本光電工業<6849>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年1月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本光電工業<6849>

3ヶ月後
予想株価
2,850円

医療用電子機器メーカー。心電図等の生体情報モニタ、脳波計等の生体計測機器、AED(自動体外式除細動器)等の治療機器を扱う。海外売上高比率25%。消耗品・保守サービスの拡大に注力。18.3期2Qは増収減益。

生体モニタ中心に米国・欧州が順調。国内も底堅い。ただ、海外の外注費や研究開発費が負担。18.3期は増収増益も、会社計画未達か。無線LAN環境対応モニタ機種の拡充等で19.3期業績も続伸へ。株価は出直りに。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/175,000/14,400/14,800/10,100/117.91/35.00
19.3期連/F予/185,000/16,000/16,500/10,900/127.25/38.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/01/01
執筆者:HH《DM》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース