イッスイ、イタリア本革使用のワイヤレス充電器発売 ケーブルにも対応

2018年1月6日 11:20

小

中

大

印刷

「ENETREE WECP01」(写真:イッスイ発表資料より)

「ENETREE WECP01」(写真:イッスイ発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 使用のイメージ。(写真:イッスイ発表資料より)
  • 使用のイメージ。(写真:イッスイ株式会社発表資料より)
  • (写真:イッスイ発表資料より)

 イッスイは5日、イタリア製の本革を使用した和製ワイヤレス充電器「ENETREE WECP01」の先行発売を発表した。充電パッドに本革を採用することで、端末を傷める心配を拭える。充電範囲も広く、ケーブル充電にも対応。クラウドファンディングサイト「Makuake」にて1個9,000円、2種類合わせて16,000円で受け付けている。

【こちらも】iPhone 8で導入されたワイヤレス充電って何?本当に便利なの?

■イタリア製レザーを使用

 「WECP01」の充電パッドで使用している本革は、ベジタブルタンニングレザーだ。イタリアでなめされたもので、厳しい基準を満たしている。この素材は、名刺入れやビジネスバッグでも使用される。さらに、本革を使用することで充電中の端末を傷めない。

■高級感を与えるワイヤレス充電器

 側面の削り出しアルミニウムが、より高級感を引き立てる。充電中は底面が優しく光る。丸みを帯びたデザインで、iPhone Xを置いてもちょうどいいサイズになる。

■ワイヤレス・ケーブルの両対応 iPhone Xの高速充電も可

 充電モードは、5W・7.5W・10Wワイヤレスと10Wケーブルの4種類だ。iPhone X・8・8 Plusは、7.5Wの高速充電も行える。Galaxy 8の高速充電を行う場合は、10Wのワイヤレス充電を選ぶ。

 モバイルバッテリーや従来のスマホをケーブルで充電することも可能だ。ワイヤレス充電に対応した端末を持っていなくとも、充電パッドの外観をじっくり堪能できる。充電パッドと専用アダプターには、それぞれブランドロゴを挿入。アダプターも一般的なものと違って洗練された外観だ。

■4つのコイルによって広い充電範囲を実現

 4つのコイルを内蔵しているため、どの位置にスマホを置いても充電できる。充電中の発熱は少ない。さらに、スマホと充電パッドの間に異物が混入しても、充電がすぐに停止する。スマホケースの厚さは5mmまでなら問題なく使用できる。

 Makuakeで予約した場合は、3月中に到着予定だ。カラーは、タンとネイビーの2種類。(さくらい)

関連キーワードGalaxyクラウドファンディングiPhoneモバイルバッテリーイタリアiPhone X

「スマホ周辺機器・アクセサリ」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース