小田急、箱根スイーツコレクションを開催 今年で21回目

2018年1月6日 07:55

小

中

大

印刷

星の王子さまミュージアムのスイーツ例。(画像: 小田急電鉄の発表資料より)

星の王子さまミュージアムのスイーツ例。(画像: 小田急電鉄の発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 小田急グループの小田急箱根ホールディングスは、2018年2月1日(木)から4月8日(日)までの約2カ月間、箱根エリアを中心としたホテルや美術館、和・洋の飲食店などと協力し、「箱根スイーツコレクション 2018春」を開催する。

【こちらも】小田急、特急ロマンスカー・GSEの試乗会を開催

 このイベントは2018年で21回目。今回のテーマは「フォトジェニックスイーツ」だ。新しい広告媒体として注目を浴びているInstagram(インスタグラム)など、写真映えする見た目がかわいくて華やかなスイーツが33店舗で楽しめる趣向となっている。

 年末から年始にかけて、箱根は「箱根駅伝」などで集客が見込めるが、この客の流れを止めたくないという意向から、同地を中心に「スイーツコレクション」を開催してきた。21回目となる今回も、箱根エリアなどで活躍するシェフやパティシエによるオリジナルスイーツを、キャンペーン期間限定で楽しむことができる。

 今回は特にSNSでの発信力を重視したものとなっており、「ハッシュタグキャンペーン」と銘打ち、期間中、インスタグラムにおいて、ハッシュタグ「#箱根スイーツコレクション2018春」を入れてスイーツの画像を投稿すると、抽選で約60名に、箱根にちなんだ賞品が当たる。また、学生限定のお得な「スイーツ学割」を用意し、参加店舗のうち20店舗で、学生限定企画として高校生、大学生、専門学校生を対象に、お得な価格でスイーツを楽しめるようにする。これは期間中に卒業旅行や冬休みの学生旅行が多く企画されるため、それを見越して実施するものだ。

 小田急では開催期間中、小冊子25万部を小田急線各駅、箱根エリア等の交通機関主要駅・港、参加店舗等で配布を予定しており、スイーツの特徴、価格、参加店舗、エリアマップ等を掲載する。

 また、Webサイト「箱根ナビ」 でも店舗写真やスイーツ画像を紹介する。さらに「箱根スイーツコレクション 2018 春」特設ページをもうけ、イベントを盛り上げる予定だ。(M_imai)

関連キーワードInstagram小田急電鉄

「イベント」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース