映画『8年越しの花嫁』、正月休みも好調で興収16億円突破

2018年1月5日 22:48

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

昨年12月16日に全国公開となった『8年越しの花嫁 奇跡の実話』が、年末年始の連休中も高稼働をキープし、1月3日までの19日間で観客動員129万1326人、興行収入16億1411万3600円と大ヒット中であることがわかった。写真:『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 (C) 2017「8年越しの花嫁」製作委員会

昨年12月16日に全国公開となった『8年越しの花嫁 奇跡の実話』が、年末年始の連休中も高稼働をキープし、1月3日までの19日間で観客動員129万1326人、興行収入16億1411万3600円と大ヒット中であることがわかった。写真:『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 (C) 2017「8年越しの花嫁」製作委員会[写真拡大]

写真の拡大

 昨年12月16日に全国公開となった『8年越しの花嫁 奇跡の実話』が、年末年始の連休中も高稼働をキープし、1月3日までの19日間で観客動員129万1326人、興行収入16億1411万3600円と大ヒット中であることがわかった。

 ・『8年越しの花嫁』公開2週目の週末も勢い衰えず、興収で邦画NO.1に

 本作は、1週目の週末土日2日間(12月16日、17日)で興収2億6298万9100円を突破し、邦画実写作品ではNO.1スタートを記録。2週目の週末土日2日間(12月23日、24日)では興収2億4566万6900円と、興収では『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』を抜き去り邦画NO.1に躍り出ていた。

 3週目となる週末土日2日間(12月30日、31日)では1億5266万6800円とやや数字を落としたものの、『映画 妖怪ウォッチ』を抑え、邦画NO.1の座をキープしている。

【関連記事】

 『8年越しの花嫁』週末興収2.6億円突破で、邦画実写NO.1スタート!
佐藤健からの感謝の手紙に土屋太鳳、涙で言葉をつまらせる
佐藤健と土屋太鳳、モデルとなった中原夫妻からのサプライズに感謝と大粒の涙
佐藤健と土屋太鳳W主演で意識の戻らない婚約者を待ち続けた感動実話を映画化

関連キーワード8年越しの花嫁映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

「映画」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース