野沢雅子、森久保祥太郎…AbemaTVドラマに多数の人気声優がゲスト出演

2017年12月7日 21:05

小

中

大

印刷

(画像: サイバーエージェントの発表資料より)

(画像: サイバーエージェントの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 動画配信サービス「AbemaTV」が制作するオリジナルドラマ「#声だけ天使」に、人気声優16人がゲストとして登場することが明らかになった。2016年に開局したAbemaTVだが、企画の段階から脚本まで完全オリジナルのドラマを放映するのは本作が初めてとなる。

 「#声だけ天使」は、東京・池袋を舞台に、声優を目指して上京してきた主人公・岸田建造と同じ志を持つ仲間たちや周囲の人たちが織りなす友情や恋愛模様、夢を目指す中で味わう希望と挫折を、若者に人気の声優という職業を通して描く群像劇だ。

 ドラマでは、実際にアニメや洋画吹き替えの世界で活躍している声優たちが、各話ごとにゲストとして登場する。

 第1話には野沢雅子(ドラゴンボール・孫悟空他、銀河鉄道999・星野鉄郎など)、古川登志夫(ONE PIECE・ポートガス・D・エース、うる星やつら・諸星あたるなど)といったレジェンド級のベテランが出演する。

 若手からは、第5話から第7話までの3回にわたり豊永利行(デュラララ!!!・竜カ峰帝人、新テニスの王子様・葵剣太郎など)が出演する他、最終話では内田真礼(ノラガミ・壱岐ひより、ご注文はうさぎですか??・シャロなど)が登場する。

 その他、トム・ハンクスの吹き替えなどで知られる江原正士、ハリー・ポッターシリーズで主人公の吹き替えを担当する小野賢章、持ち味の甘い声を活かして、アニメのみならず女性向けゲームなどで活躍する緑川光や森久保祥太郎などは、名前は分からなくてもきっと一度は声を聞いたことがあるだろう。

 AbemaTVの公式twitterによれば、声優陣からのプレゼントが当たるキャンペーンが後日発表されるという。

 普段声のみの演技で視聴者を魅了する人気・実力を兼ね備えた声優たちが、いつものマイクではなくカメラの前でどのような演技を見せてくれるのか、声優ファンの注目を集めそうだ。

 「#声だけ天使」の放映はAbemaTVにて2018年1月15日午後10:00から、全10話を予定している。

関連キーワード声優ONE PIECEドラゴンボール小野賢章うる星やつら孫悟空AbemaTVご注文はうさぎですか?内田真礼ハリー・ポッター銀河鉄道999古川登志夫テニスの王子様野沢雅子森久保祥太郎トム・ハンクス

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース