NY金:続落で1264.90ドル、暫定予算の議会通過への期待広がる

2017年12月6日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST NY金:続落で1264.90ドル、暫定予算の議会通過への期待広がる
NY金先物2月限は続落(COMEX金2月限終値:1264.90 ↓12.80)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比-12.80ドルの1オンス=1264.90ドルで取引終了。一時1263.20ドルまで売られた。ライアン下院議長は、短期的に政府運営資金を確保する法案について「われわれのメンバーと良い話し合いを持った」と記者団に語ったことが材料視された。市場関係者の間では、同法案は12月22日までの短期間の暫定予算でも議会で過半数の支持を得られる可能性が高いとみられており、安全逃避の金買いは縮小。税制改革法案の年内可決への期待は持続していることも金先物の上昇を阻む一因となった。《CS》

「マーケット」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース