10時23分の日経平均は前日比116円高、富士通は3%超の上昇

2017年11月29日 10:26

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:26JST 10時23分の日経平均は前日比116円高、富士通は3%超の上昇
10時23分の日経平均は前日比116.25円高の22602.49円で推移している。ここまでの高値は9時04分の22643.93円、安値は9時44分の22544.87円。

為替市場ではドル円は111円60銭付近で推移、株高を意識したドル買い・円売りが観測されている。仲値時点のドル需要は通常並だったようだ。北朝鮮による弾道ミサイル発射によって地政学リスクは増大したが、日経平均株価の続伸を意識してドル・円は111円台後半まで上昇するとの見方が増えている。

売買代金上位では、三菱UFJ<8306>、任天堂<7974>、三井住友<8316>、みずほ<8411>、ソニー<6758>、SUMCO<3436>、東レ<3402>、ファーストリテ<9983>が堅調。一方で、東エレク<8035>、ソフトバンクG<9984>、JR東<9020>、村田製<6981>、ローム<6963>、信越化<4063>、キーエンス<6861>は軟調。《DM》

「東京株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース