個人投資家わらしべ:すかいらーくの12月・6月株主優待は高利回りが魅力【FISCOソーシャルレポーター】

2017年11月24日 10:47

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:47JST 個人投資家わらしべ:すかいらーくの12月・6月株主優待は高利回りが魅力【FISCOソーシャルレポーター】
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家わらしべ氏(ブログ「テンバガーへGO!わらしべのブログ」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

—-

※2017年11月20日21時に執筆

フィスコソーシャルレポーターのわらしべです。


【飲食系の株主優待が人気】

株主優待は個人投資家から人気となっています。なかでも特に飲食系の優待はお食事券や割引券などがもらえる銘柄も多く人気が高まっているようです。権利月になると株価も上昇する傾向があるので早めに検討しておきたいものですね。

そこで12月末権利の飲食系優待銘柄としてすかいらーく<3197>に注目してみたいと思います。

すかいらーく<3197>東証一部


【事業内容】

フードサービス事業全般、その他周辺事業
ガスト・バーミヤン・ジョナサン・夢庵・グラッチェガーデンズ、などのファミリーレストランを全国展開しています。最近では宅配やテイクアウトにも力を入れているようです。


【株主優待は12月末・6月末の年2回】

保有株数に応じて年2回(12月末・6月末)株主優待(飲食優待券の進呈)が受けられます。

100株~299株は年間6,000円(12月末3,000円・6月末3,000円の合計)

300株~499株は年間20,000円(12月末11,000円・6月末9,000円の合計)

500株~999株は年間33,000円(12月末18,000円・6月末15,000円の合計)

1,000株~は年間69,000円(12月末36,000円・6月末33,000円の合計)

『株式会社すかいらーくレストランツ、ニラックス株式会社、株式会社トマトアンドアソシエイツの運営する店舗について、1枚当たり税込価格から500円割引にてご利用いただけます。(一部店舗を除く)』

100株・300株・500株・1000株と保有株数が増える度に優待券の加算率が増加する制度となっています。保有株数を買い増し保有株数が増えれば楽しみも増えることになりますね。

※1,000株保有が最も優待券の進呈率が高くなっています。(1,000株保有で年間69,000円)


【1,000株保有での優待+配当(40円)合計利回りは6.46%と高い】

1,000株保有が最も優待利回りは高く11月20日終値の株価1,685円で4.09%、さらに年間配当(会社予想)は40円(中間期16円・期末24円の合計)、配当利回り2.37%、優待+配当利回りでは6.46%となりかなりお得な優待と思います。

(100株保有では優待3.56%+配当2.37%の合計5.93%ですがこれでも利回りは高いと思います。)

すかいらーくグループの店舗は全国展開しているので使える店舗も多いのが魅力ですね。
(株価1,685円:2017年11月20日終値)

—-
執筆者名:わらしべ
ブログ名:テンバガーへGO!わらしべのブログ《SK》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース