Wikipedia、8割近くの記事は1%の編集者が作成

2017年11月14日 08:55

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 ここ10年間でWikipediaに作成されたページの77%は、約1%の編集者によって作られているという(MOTHERBOARDSlashdot)。

 過去10年間分、2億5000万の記事を元に調査を行ったところ、このような結果が出たという。先月ウィキペディアで活動していた編集者は約13万2000人。1日に投稿される約600件の記事のうち4分の3は、約1300人という限定された編集者によって作成されたとしている。主任著者であるSorin Matei氏は「Wikipediaは組織であり社会運動でもある。献身的なリーダーシップなくして実現はできなかったであろう」とコメントしている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | オープンソース | Wikipedia

 関連ストーリー:
ウィキメディア財団、退職するマネージャーに約50万ドルの退職金を支払っていた 2017年06月10日
Wikipediaの常時HTTPS化によって政府による検閲が減少 2017年06月01日
Wikipedia創設者、新プロジェクト「WikiTribune」をスタート 2017年04月29日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードウィキペディア(Wikipedia)

「インターネット・ウェブサービス」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース